CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年12月 | Main | 2010年02月»
<< 2010年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
mogumogu
年末恒例「火の用心」 (02/15)
okinawa
少し出た芽 (02/15)
下町ママ
年末恒例「火の用心」 (01/23)
スドウミチコ
ファッション (06/20)
スドウミチコ
ざるそばとラタトゥイユ (06/20)
toshiji morita
ファッション (06/18)
toshiji morita
ざるそばとラタトゥイユ (06/18)
スドウミチコ
地味な作業のよろこび (05/31)
Rom Lam(ロン・ラム)
地味な作業のよろこび (05/31)
スドウミチコ
温室から路地へ (05/17)
ホワイトシチュー [2010年01月24日(Sun)]


大きなお鍋の差し入れ。なんでしょうか?


シチューです。
カリフラワーの話題は、まだまだ続いています。
Sさんが、お鍋一杯のシチューをつくってきてくれました。
たったひとつのカリフラワーも、こうしてシチューにすると、大勢で味わえます。






        心も体もあたたまる、冬の朝です。
カリフラワーまるごとブーム [2010年01月23日(Sat)]


Nさんの挑戦は話題となり、今日のカリフラワーは、葉も、茎もみんなで分けて持ち帰ることになりました。


葉と茎をハサミで分けて、

食べれる食べれると話しながら、整理しました。
師匠を訪問 [2010年01月21日(Thu)]


久しぶりに、師匠の畑を訪ねました。親戚の森田さんです。
庭をつぶした広大な畑をみると、美竹の畑はおままごとにみえました。
リビングからいつでもこの風景をみられるのは、本当に贅沢なことです。


かかえきれないほどのハヤトウリをもらいました。ゴールデンウィークまで保存し、プランター栽培することにしました。1個で千個できるセンナリウリ。去年はひとつもなりませんでしたが、今年は日当たりのいいところにネットを移動し、菜園のみなさんに声をかけましょう。


自慢の梅の木は、85キロの梅がとれるそうです。
落ちてくるまで待って、きれいなものは梅干しに、残りはジャムや梅酒にします。


さっそく、梅シロップをその場でつくってくれました。
楽しみ!


トランクいっぱいの、お土産をつんで、渋谷へと、帰路につきました。
チャレンジャー [2010年01月20日(Wed)]


菜園ファッションに身を包むNさん。
例の、カリフラワーの葉と茎を見て、ご自宅に持ち帰り、チャレンジしました。

「ゆがいて、ごま油でいため、お醤油とラー油をかけたら、おいしかった!特に、茎はいけますよ〜」
というメールをいただきました。

以前、ピーマンの葉に挑戦してまさに苦い思いをしたみんなは、尊敬のまなざし。

あの、生ではとても食べられないこんにゃくイモから、こんにゃくを創った人もすごい
科学者といえますが、Nさんも、りっぱなチャレンジャーです。
カリフラワー大成功 [2010年01月19日(Tue)]



今年は、とにかくオレンジカリフラワー、うまくいきました。


ルーキーカリスマ美容師も、笑顔の収穫。


実はひとつだけ。
葉っぱと茎は大量・・・・・


細かく切って、たい肥にします。

冬の息遣い [2010年01月19日(Tue)]


田んぼのあとに、撒いた豆たちは・・


かわいらしい成長をみせています。


池に氷がはっています。少し曇ったガラスの向こうにいるようなかんじで、
魚たちが、じっと息をひそめているのがみえます。

何気なく通り過ぎればそれまでですが、季節の変化の中で、植物も動物も
命をつないでいます。
次のお知らせ [2010年01月18日(Mon)]


来月のたい肥すきかえしは、5週間後。掲示板でお知らせしました。


共同の倉庫の扉にも貼りました。
倉庫の中には連絡帳。そこにも書きました。

区民菜園は、連絡網がありません。
お知らせの手段は、ただひたすらに、貼紙と連絡帳と口コミです。

区役所の佐藤さんが、お手紙をかいてくれるそうです。
ついでに、耕作放棄地についても、役所と相談しています。
あと期限は1年。新しい方を募集しないなら、ほったらかしておいては
土ぼこりがまって、ご近所迷惑。
なんなら、菜園のみなさんで共同管理しましょうか?
という相談です。
たい肥づくりー2 [2010年01月17日(Sun)]


        体重の勝負。しっかり踏みかためます。


       まだまだ桜はたくさん。


      水を入れたら


      また踏みます。


      さて、カバーをかけて、来月まで!
たい肥づくり−1 [2010年01月17日(Sun)]


いよいよ、たい肥づくりのスタートです。
貼紙と連絡ノートの呼びかけを見て、去年のメンバーもかけつけてきました。
マスクはみんなしっかりと持参。


去年配布された資料を見ながら、お勉強。


お米屋さんからいただいたぬかは、虫がいっぱい・・
「これもいい栄養分になると聞いた」という話を信じて、使うことにしました。


掃いてはためてきた桜の葉、ぬか、油粕を順番に積み重ねていきます。


これでまだ半分くらい?またまだいけます。
新年飲み会 [2010年01月16日(Sat)]


畑の新年会。近所のお店で、総勢14名の宴会をしました。入ったばかりのルーキーおふたりも、さっそくの参加です。








くじの商品も、ファーマーズマーケットの野菜やお米。
話は、町会における菜園の在り方や、今後の菜園の展望にまでおよびました。

なにはともあれ、畑を中心に、いろんな人が言いたいこといえる近所のつながりに、乾杯です。
明日はいよいよたい肥づくり。栄養とって、がんばりましょう。
| 次へ