CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年10月 | Main | 2009年12月»
<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
mogumogu
年末恒例「火の用心」 (02/15)
okinawa
少し出た芽 (02/15)
下町ママ
年末恒例「火の用心」 (01/23)
スドウミチコ
ファッション (06/20)
スドウミチコ
ざるそばとラタトゥイユ (06/20)
toshiji morita
ファッション (06/18)
toshiji morita
ざるそばとラタトゥイユ (06/18)
スドウミチコ
地味な作業のよろこび (05/31)
Rom Lam(ロン・ラム)
地味な作業のよろこび (05/31)
スドウミチコ
温室から路地へ (05/17)
KOボーイとお豆 [2009年11月30日(Mon)]


慶応の三田祭で配っていた、という「慶応ブランド」のほうれん草を蒔きました。
おぼっちゃま、丈夫に育つでしょうか。


ちょうど、豆を植えようと話していたら、いつも教会で忙しく、参加時間の合わないTさんが、
キヌサヤの苗を、おいていってくれました。
楽しみです。
うろぬき大根 [2009年11月29日(Sun)]


大根の間引きです。太く、大きくなるために、抜いていきます。


力を入れてひっぱったら・・まあ、こんなもんです。太くなるのかなあ。今年こそ。おでん・・


間引き菜だけでもこんなに。
さあ、今日も味噌汁にいれましょう。
天狗のうちわ [2009年11月29日(Sun)]


  巨大な桐の葉。
  元小学校の校庭には、桐の木はありません。どこから飛んできたのか。

 これもまた、ありがたく、たい肥ヤードに。
 今日は風が強く、すばらしくたまりました。落ち葉の掃除だけをしたメンバーが3人。
 お疲れ様でした。
隣の芝生 [2009年11月28日(Sat)]

まわりを見渡すと、同じような野菜を育てていますね。


よそ様の大根です。りっぱ。



ネギもつーんとりりしく立っています。
隣の芝生(畑)は、青く見えます。



これは、わがイチゴ。花が咲きました。



白菜が、巻いてきました。虫もだいぶおさまったみたい。これも、まるでお花のようです。

新しい友達 [2009年11月25日(Wed)]


町会地元チームのNさんと、個人で借りている近所のKさん。
あたたかい日和に誘われ、畑の手入れでご対面。
会話の内容は、聞こえませんでしたが、笑顔でしばしの歓談。
こんな光景に、心があたたかくなります。
出た!芽が。ジミですが。 [2009年11月25日(Wed)]

11月8日に蒔いた種が、いっせいに芽を出しました。


玉ねぎ。一番ゆっくりと芽を出しました。



ちぢみ菜。


アスパラ菜。

ちょっと、ジミなショットでした。でもうれしくて。
お正月飾りづくり [2009年11月23日(Mon)]


大好評だった押し花クラフトに続いて、第2回、町会婦人部とのコラボ企画は、「お正月飾り」。
フラワーアレンジメントの先生で植物の研究家でもあるOさんから教わります。
今年は、ミニ門松です。
閑散の朝 [2009年11月22日(Sun)]


寒い日曜の朝。降り出した小雨の中、一応のぞきましたが、今日は閑散。
人がいない菜園は、かなり寂しい。自分が、「人に」会いにきていることを実感します。


ファーマーズマーケットでいただいた、土を肥やす種をまいてみました。
そのまま、すきこめるそうです。
職場のサラダ [2009年11月18日(Wed)]


ほうれんそうが、じゃんじゃんとれました。


菜園のお仲間、Tさんが、大収穫の春菊をおすそ分けしてくれました。


職場は、採れたてのほうれんそうと春菊で、サラダパーティ
昼休みの話題になりました。
ときたま礼賛 [2009年11月15日(Sun)]



ときたまという、不思議おもしろいアート?活動?人生そのもの?・・をかかえて、大先輩が畑にやってきました。

彼女は、大先輩でもあり、渋谷区民菜園のもうひとつの場所、掛塚小学校で畑をやっている菜園つながりでもあります。あちらは、シブヤ大学が、コミュニティ枠をやっているとのこと。


さっそく、お茶して、みなさんと歓談。すっとなじんでしまう素敵な魔法使いのような方です。コミュニティをつくるって、何?、町内とは?といった、深い話も聞いてもらいました。

その後、私も不思議なときたまを選んで、撮影しました。横浜でもてんらんかいがあるそうです、楽しみ。
パン屋にもよってくれました。ありがとうございました。


| 次へ