CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2008年11月 | Main | 2009年01月»
<< 2008年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
mogumogu
年末恒例「火の用心」 (02/15)
okinawa
少し出た芽 (02/15)
下町ママ
年末恒例「火の用心」 (01/23)
スドウミチコ
ファッション (06/20)
スドウミチコ
ざるそばとラタトゥイユ (06/20)
toshiji morita
ファッション (06/18)
toshiji morita
ざるそばとラタトゥイユ (06/18)
スドウミチコ
地味な作業のよろこび (05/31)
Rom Lam(ロン・ラム)
地味な作業のよろこび (05/31)
スドウミチコ
温室から路地へ (05/17)
歳末防犯パトロール [2008年12月30日(Tue)]


夜、今年最後の大事な行事「歳末防犯パトロール」、いわゆる夜回りのために、
たくさんの町内会の方々が集まりました。
大人から子供まで、寒い中を、「火の用心!」と回ります。


昨夜漬けた大根の一夜漬けと、かたい葉っぱを油で炒めてきんぴらにしたものを
菜園メンバーからはお届けしました。
他にも、自家製の漬物を持ってくる方、果物やお酒など持ち寄り、夜遅くまで
今年一年の出来事を話したり、年末年始、火事や盗難などないように、
祈りました。


いってらっしゃい!
子供たちを先頭に、拍子木をうちながら、回る人たち。待機場所で台所をする人たち、
いろいろ教えるお年寄りなど、町内会では、自然とみんな何か役割があるようで、
ステキです。
こうしたことを繰り返すことが、安心して長く住みたい町をつくってきたのですね。

畑も、みんなの気軽な居場所になれるよう、来年もがんばります。


漬物 [2008年12月29日(Mon)]


新聞と比較してみてください。巨大大根!!
・・・の、となりにあるのが、シブヤの大根です。困った


無駄なく隅から隅まで、ていねいに刻んで漬物にします。
明日は、火の用心の夜警(夜回り)があります。
今年最後の町内会の集まりで、みなさんが喜んでくれるのを楽しみに
せっせと一夜漬けにしました。

大根収穫! [2008年12月28日(Sun)]

町内会の年末の夜警の集まりに間に合わせて、いよいよ大根を収穫しました。



記念撮影。
真ん中の巨大大根は?
同じ菜園のメンバーさんもびっくり!「すごい収穫ですね!」
・・・実は筆者の親せきからきのういただいたものです。家庭菜園でここまで立派なものができるとは。ほかにも白菜・カブ・水菜・ほうれんそう・にんじんなどなど、みんなで感心しながら分けました。


私たちもがんばります。収穫したあとは、たい肥をまいて、3月まで土づくりのため
休ませることにしました。

私たちの大根は、今晩一夜漬けにして、明日の夜警でふるまいます。

クリスマスの贈り物 [2008年12月24日(Wed)]


  ブロッコリーに小さな花芽が出てきました。
  クリスマスの小さな幸せです。ラブ
ど根性大根? [2008年12月23日(Tue)]

何十本のうちの一番強く太い大根さんです。
害虫に、異常気象に、悪い土にめげずに、がんばってます。これぞ、ど根性大根か。
正月飾り教室! [2008年12月22日(Mon)]


    収穫できなかった田んぼのリベンジで、「藁だけでも使ってお飾りを
    つくりましょう」という提案から、お花の先生のメンバーのOさんが、
    教室を開いてくれました。こんな立派な材料を仕入れました。

    お正月にちなんだ植物のいわれをたくさん習いました。
    中国からやってきた言葉と、日本のおめでたい言葉がコラボ
    した、古の知恵の賜物なのだと知りました。
    
    実際、やりはじめるとおもしろい。けどむすかしい。


    こんなかんじ?これは、下手な例です。


    同じ材料でも個性いろいろ。シブヤの街角に、手作りの正月飾りが並ぶ日も
    間近です。

今年最後の園芸クラブ [2008年12月22日(Mon)]

園芸クラブのほうは、今年最後です。


池の枯れ葉をさらいます。

藁の整理

倉庫も整理
ほかにもたい肥をきれいにしたり、もりもり働きました。

田んぼにまいたレンゲも、芽が出てきました。

お正月までしばしのお休みです。
ジャックと豆の木 [2008年12月21日(Sun)]


スナックエンドウとキヌサヤが、すくすくとのびてきました。
いよいよ、支柱を立てます。


竹林を整理した時の竹の出番です。
園芸クラブからいただきました。


竹を組んで、キュウリで使ったネットを再利用してセットしました。
これで、ジャックも登れるくらい高くなれますね?

生ゴミコンポスト [2008年12月19日(Fri)]

           園芸クラブでは、いよいよ、機械を買いました。

            朝一番で試運転。



           ちょっと座りが悪いですね。


         ネギを収穫して、こちらに移動してみました。これなら、だいじょうぶ。
         駒場野の機械とは雲泥の差の規模ですが、大事に土にもどしていきます。

       落ち葉も、家庭の生ゴミも、みんな畑に返します。
通信第8号 [2008年12月15日(Mon)]

第8号は、畑の作物を一同に紹介しました。
年末の火の用心の集まりでも配布することになりました。

| 次へ