CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«被災地に届け! | Main | ゴールデンウィーク»
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
アーカイブ
最新コメント
mogumogu
年末恒例「火の用心」 (02/15)
okinawa
少し出た芽 (02/15)
下町ママ
年末恒例「火の用心」 (01/23)
スドウミチコ
ファッション (06/20)
スドウミチコ
ざるそばとラタトゥイユ (06/20)
toshiji morita
ファッション (06/18)
toshiji morita
ざるそばとラタトゥイユ (06/18)
スドウミチコ
地味な作業のよろこび (05/31)
Rom Lam(ロン・ラム)
地味な作業のよろこび (05/31)
スドウミチコ
温室から路地へ (05/17)
おたますくい(救い) [2011年05月02日(Mon)]


ハルウララ。めだかの学校ならぬ、おたまの学校です。池の脇の、旧田んぼの水たまりに
たくさん。もうすぐ、レンコンを植えることにしたので、このままでは、生き埋めになる!
今日は救出作戦です。


ひしゃくで、何百匹?のおたまをすくっては、池にもどします。


金魚すくいのようですが、おたま掬い(いえいえ、救い、ですね)
しっかり、カエルになってね!


今日も、仲よく山分けの時間。


こちらは、キヌサヤが終了し、ネットの始末。テニスのネットのリユースも何年目でしょう。


さて、夕飯の支度の時に、だしのおかかを鍋からすくいあげていたら、「なんか、この作業やったような」と、思いました。
コメントする
コメント