CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
モンスターと秘密の花園 そして伝説へ [2018年03月13日(Tue)]
いやはや、滞りましたね。
先週金曜日から投稿が滞ったので、御祓は大丈夫かと心配されたのではないでしょうか。
安心してください 御祓は大丈夫です。

さてさて、御祓では、先週なにをしてたのかということですが、
日曜日についに、ついに禁断の企画 
「御祓女子会」
を開催できました。
IMG_0295.jpg

これ準備中の写真です。

農水省から松本純子先生(まつじゅん)をお迎えして講演をいただきました。
本当にありがとうございました。

ついに実施に踏み切ったこの企画ですが、当初は難しいなあと思っておりました。

だって、ここは御祓という一歩間違えば命を落とすという戦場ですから、
汗臭いひげ面の男しかいない冒険野郎の巣窟ですから。

しかし

集まっていただきました

総勢12名!の女戦士たち

やりました。
ただ、女子会ですから、参加できるのは女子のみです
私は男ですから 会場には入れません。男子禁制なのです。そういうルールにしたんです。

だから、始まってからの写真はもってません。
なので、準備中の写真です。

というわけで念願の女子の意見交換をすることが出来ました。

女子会だけに、おやつは、「内子のパティシエ渾身の3種のケーキ」に「御祓で大ヒットかりんとうまんじゅうbyセブンイレブン」「高級チョコレート数種」、「棚田の水で淹れたオリジナル珈琲」でした。

お世話になったみなさんありがとうございました。

きっとこの第1回女子会は、伝説になるはずです。
男子も一生懸命がんばります!


そんなことで、さっそく、またあの冒険野郎が立ち上がりました。

Nくんです。
「今日新しいドローンを買ったので、棚田で試運転しようと思います。」

〇「えーもう買ったの。気をつけてやってよ」
(この会話についてこられない人は、3/1の記事をご覧ください)
N「はい、今回は値段も高いのを買ったので、大丈夫です」

さすが御祓 
命知らずの戦士の集まりです。これはいわば猛者です。
あきらめることを知りません。
きっとこの男の足跡も伝説になるはずです。




1時間後LINEが入りました。(原文のまま)



N「せっかく購入したドローンが、突風にさらわれて紛失しました。。泣きそう」

聞けば、突風であおられたドローンは、林に突っ込み消息が途絶え
探しても探しても、発見できず、あきらめたとのこと

・・・・・・・・・・

まさか今月2回も、この曲を歌うことになろうとは、誰が予想したでしょう。

さあ、みなさん一緒に!

♪も〜お〜動かない〜Nくんの〜ドローン〜♪
参照:大きなフル時計


しかし!!

N「見つからないんで、次のドローンをアマゾンで注文しました。」

まじか!!

我々は、猛者などではなく、とんでもない怪物を見ているのかもしれません。

遠くから、今月3度目のあの歌が聞こえてくる気がします・・・・・

がんばれ、俺たち!

(※これはすべて事実です)
【(カテゴリーなし)の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/misoginogururi/archive/22
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
T山
大雨が・・・ (07/26) T山
大雨が・・・ (07/23) T山
御祓の救世主、誰が?の壁を越えろ! (03/14) 横の人
御祓を巡るシリーズA (02/28)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

御祓地区棚田を守る会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/misoginogururi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/misoginogururi/index2_0.xml