CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
御祓を巡るシリーズA [2018年02月27日(Tue)]
今日は、午前に「泉谷の宿 花穂」の消防設備検査で、午後は、東京から来た学生さんを案内して棚田に向かいました、ついで今日の棚田です。
IMG_0200.jpg

さてシリーズ2回目となりました。御祓を巡るシリーズ
今回は、「巨石のアレ」です。
IMG_6498.jpg

巨石のサイズ感が伝わるかどうか心配ですが、でかい岩です。それも1つじゃなくいくつもあります。ひときわでかい岩の上に祠(ほこら)があって、それが祭られている、明らかに
パワースポットです。

今回は正直に言います。「ダラリ権現」という場所です。

この巨石の上に、
ここに行くには、まず長い階段を上ります。
IMG_6499.jpg

途中休憩スペースのような広場があり、お賽銭を入れるところもありますが、さらに階段を進みます。
IMG_6500.jpg

この階段の先では、
巨石と巨石の間をすり抜けて、
木製のはしごを上り、
更に次の木製のはしごを上り、
最後の難関は、岩肌に垂れ下がる
鎖!

この鎖にしがみついておよそ3mほどよじ登ると、岩頂の広場的なところに出ます。そこにダラリ権現様(ダラリ観音とも)が鎮座されています。

行くことも戻ることも困難な、あきらかに
パワースポットです。


わかっています。上記の登頂の後半の説明がざっとしてることは
また、後半の写真がないことも・・・

行くにはかなりの勇気と覚悟がいるんです!

でも、ここの頂上で地域の男性陣はお祭りして酒飲んだりするんだからね・・・

がんばれ俺たち。 特に俺。



この記事のURL
https://blog.canpan.info/misoginogururi/archive/14
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
ガンバレ!俺の横!!
Posted by:横の人  at 2018年02月28日(Wed) 09:47

検索
検索語句
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
T山
大雨が・・・ (07/26) T山
大雨が・・・ (07/23) T山
御祓の救世主、誰が?の壁を越えろ! (03/14) 横の人
御祓を巡るシリーズA (02/28)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

御祓地区棚田を守る会さんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/misoginogururi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/misoginogururi/index2_0.xml