CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« イベント | Main | 仮設住宅内行事»
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
染井 敏
この夏、福島の高校生の舞台を東京で (08/07) 楢葉町応急仮設住宅 (宮里応急仮設住宅)
移動カフェ (03/14) ぴえ〜る☆
移動カフェ (03/13) 楢葉町応急仮設住宅 (会津美里町)
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/29) ナイス叶野
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/24) ボランティアセンター
春の嵐 (04/04) まんまるの気持ち
春の嵐 (04/04) ボランティアセンター
ならはっ子の一年 (03/15) usako
ならはっ子の一年 (03/14) まんまるの気持ち
あの日から… (03/12)
今日のワンちゃん [2012年06月02日(Sat)]
今日の会津美里町は、良い天気でした。
少し動くと汗ばむ感じです。

今日は、私の真ん中の娘が、
私の代わりに取材してきてくれました(^o^)丿

CIMG1574 (640x480).jpg
《マルくん》


CIMG1585 (640x480).jpg
《ココちゃん》


CIMG1573 (640x480).jpg
《サラダちゃん》


CIMG1595 (640x480).jpg
《カール》




近所のワンちゃんを激写カメラしてきたようです(*^_^*)
ワンちゃんたちも、心良く(?)取材に応じてくれました!


仮設内の小さな天使たち〜part5〜 [2012年03月26日(Mon)]
《ロナ ・ ♂ ・10ヶ月 ・ミニチュアシュナウザー》


CIMG0787 (650x488).jpg
《引っ越しの準備中に、お邪魔しました》


ママに、1番懐いているそうです。
ペットシーツを食べてしまったり、しょっちゅう脱走するんだとか。
「太ってるんですよね〜」と、話すママ。
CIMG0788 (650x488).jpg
《まだ若いので、元気いっぱいです!!》


ご主人様の都合で、
先週宮里仮設住宅から退去されてしまいましたが…。

遠くに行っても、元気でね(^_-)-☆



仮設内の小さな天使たち〜part4~ [2012年03月08日(Thu)]
《 シロ ・ ♂ ・ 10才 ・ mix 》

CIMG0044 (600x450).jpg

《助手席は、シロの特等席!》


以前飼っていたワンちゃんが亡くなってしまい、
またワンちゃんを飼いたくて原町保健所まで行き、連れてきたそうです。

シロは、人間に対してはおとなしいのですが、ケモノには突進していくとか。
タヌキ・ハクビシン・ウリ坊などを獲ってきたことがあるそうです。
猫もダメなんだそうです。

「持ってきて」と言われた物を持ってくるそうです。

CIMG0045 (600x450).jpg

《実際にやってもらいました。》


「帽子持ってきて」と言われ、サッと帽子を持ってきます。
テーブルの上に上がっている食べ物にも、一切手(足?)を出さないとか
特に躾けをしたわけではないとのこと。

「連れてきた当初は、怒られてもわからないようだった。
相馬から保健所に連れられてきたみたい。
保健所に来る前は、ノラだったんじゃないかな。」
とご主人様に伺いました。

おりこうな シロです(*^_^*)










《 メイ ・ ♀ ・ 9才 ・ チワワ 》

CIMG0048 (600x450).jpg

《ご主人様と一緒に》


避難する時、とても不安がっていたそうです。
那須塩原から群馬へ移動する時の車中や新幹線の中で、
バッグに入ったまま約4時間…1回も吠えなかったそうです。
(いつもは、元気いっぱい吠えるそうです)

「メイなりに、異常事態を察したんでしょうね。
お父さんとお母さんと離ればなれになる…って感じたのかな。」
と、その時の様子を教えて下さいました。

仮設に落ち着き、メイも落ち着いたかな(^_^)
写真を撮っている間にも、元気いっぱい吠えられました(笑)

CIMG0049 (600x450).jpg

《とっても元気です!!》





仮設内の小さな天使たち〜part3〜 [2012年01月25日(Wed)]
《北斗 ・ ♀ ・ 6才 ・ mix》

       《北斗ちゃんと飼い主の西山さん》

*3ヶ月間、千葉の愛護団体を通して里親さんに保護されていたそうです。
 チラシを見て北斗ちゃんだとわかり連絡した所、里親さんが会津まで連れてきてくれた
 そうです。

 お散歩中、雪道に埋まってしまって歩くのを嫌がってしまったとか。
 肩に乗せて連れて帰ってきたそうです。

       《肩に乗るのがお気に入りなんだそうです》




《クイーン(左) ・ ♀ ・ 3才 ・ プードル》《レディ(右)・ ♀ ・ 5才 ・ プードル》

        《どちらも会津生まれなんだそうです》

*クイーンは人見知りをするそうですが、レディは誰でもOKで、すぐにお腹を見せるそうです。
 更にクイーンは、お散歩中立って歩く特技もあるそうです。

 ワンちゃんたちは、避難して1ヶ月車の中で生活していたそうですが、NPOに相談し個人の
 方に3ヶ月間預かってもらっていたそうです。
 仮設に入って、一緒に生活出来るようになったそうです。

        《どちらも、とっても元気いっぱいです!!》





 
仮設内の小さな天使たち〜part2〜 [2012年01月03日(Tue)]
可愛らしいペットの紹介、第二弾です!


《ミッキー ・ ♂ ・ 6才 ・ トイプードル》



興味があると、それに向かって突進して行くそうで、何度か車に引かれそうになりヒヤヒヤした事があるとか。

朝8時になると飼い主さんが仕事に行くため、ケージに入れるそうですが「ハウス」と言うとションボリしてケージに入るそうです。
オシッコはマットの上にしているそうですが、ウンチは飼い主さんが帰ってくるまで待っているそうです。

                  《むっくんとミッキー 仲良しです(*^_^*)》




《ヴィトン ・ ♀ ・ 1才半》
 


ジャンプ力が凄く、すぐに脱走するヴィトンちゃん…。脱走すると、なかなかつかまらないそうです(^_^;)

震災があった日から、家族と一緒に東京のおばさんの所に避難。ずっと一緒に行動していたそうです。

家族の中で、小学校5年生のりこちゃんのことが1番大好きなんだそうです。


寒い冬でも、仮設内のペットたちは元気いっぱいです!!

ワン・ニャンにも「クリスマスプレゼント」 [2011年12月21日(Wed)]
『困難な今年1年を一緒に乗り越えてきたペットたちにプレゼントです。』

とお手紙の入った段ボール箱が、仮設に住むペットたちに届きました。
箱の中には、ペットフード(猫には猫用、犬には犬用)とペットシーツが入っていました。
輸送用の段ボール箱は、どうぶつ仮設住宅として活用できるそうです。

これは、「(財)日本動物愛護協会 緊急災害時動物救援本部事務局」が被災したペットのいる家庭に、希望者に抽選でプレゼントされたものです。

我が家の猫にも、届きました猫
早速、my仮設住宅に入ってくつろいでいましたドキドキ大
 

ありがとうございましたm(__)m