CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«12月の我家笑飯めし開催! | Main | 大雪の中、我家笑飯めし開催!»
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
染井 敏
この夏、福島の高校生の舞台を東京で (08/07) 楢葉町応急仮設住宅 (宮里応急仮設住宅)
移動カフェ (03/14) ぴえ〜る☆
移動カフェ (03/13) 楢葉町応急仮設住宅 (会津美里町)
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/29) ナイス叶野
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/24) ボランティアセンター
春の嵐 (04/04) まんまるの気持ち
春の嵐 (04/04) ボランティアセンター
ならはっ子の一年 (03/15) usako
ならはっ子の一年 (03/14) まんまるの気持ち
あの日から… (03/12)
「チームならは」今年も「高田大俵引き」に参加!! [2018年01月15日(Mon)]
 晴れ昨年の吹雪とは打って変わって、今年は好天に恵まれた1月13日。青空の下で会津美里町の奇祭「高田大俵引き」が開催されました。グッド(上向き矢印)

 午前は、俵を積んだ約200sのそりを5人で引く「門前町俵引きタイムレース」が行われ、今年も楢葉町役場の若手職員が「チームならは」として出場しました。俵の重さに悪戦苦闘し疲れ切った様子でしたが、職員の法被の背中に描かれた「ゆず太郎」は笑顔で際立っていました。わーい(嬉しい顔)

 午後にはいよいよ、奇祭の目玉である「大俵引き」が始まりました。直径3m、長さ5m、重さ3tの大俵を下帯一本の青年たちが大俵をはさんで紅白に分かれ、勇壮に綱を引き合います。パンチ

 町の若手職員も毎年、大俵の引き子として参加させていただいています。今年も威勢の良い掛け声とともに、地元の皆さんと心を合わせて力いっぱい綱を引きました。黒ハート

 商工関係者の紅組と農業関係者の白組の真剣勝負は、昨年に引き続き赤白引き分けとなり「豊作で商売繁盛の年」となりそうです。ぴかぴか(新しい)

H30.1.13高田大俵引き@.jpg

俵引き、元気にスタート!


H30.1.13高田大俵引きA.jpg

戻りは悪戦苦闘…ふらふら 


H30.1.13高田大俵引きB.jpg

苦しくても、背中のゆず太郎は笑顔 わーい(嬉しい顔)


H30.1.13高田大俵引きC.jpg

やっと到着、フラフラ…もうやだ〜(悲しい顔)


H30.1.13高田大俵引きD.jpg

「ならはチーム」と応援隊一緒に記念撮影 カメラ


H30.1.13高田大俵引きE.jpg

「高田大俵引き」開会式に楢葉町議会議長も駆けつけました。かわいい


H30.1.13高田大俵引きF.jpg

勇壮に引き合いましたが、勝負1戦目は赤組の勝利 がく〜(落胆した顔)


H30.1.13高田大俵引きG.jpg

気合が入った勝負2戦目は、白組勝利 グッド(上向き矢印)


H30.1.13高田大俵引きI.jpg

勝負3戦目は、引き分け ー(長音記号2)


H30.1.13高田大俵引きH.jpg

勝利を喜び、仲間と万歳! るんるん


 参加された皆さまや実行委員会の皆さま、大変お疲れさまでしたexclamation×2

今年の「門前町タイムレース」「大俵引き」は好天の中での実施となり、参加者の皆さんが伸び伸び力を発揮できた様子、最高でした。手(チョキ)


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント