CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«オリンピアン、宮里応急仮設住宅訪問! | Main | 12月の我家笑飯めし開催!»
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
染井 敏
この夏、福島の高校生の舞台を東京で (08/07) 楢葉町応急仮設住宅 (宮里応急仮設住宅)
移動カフェ (03/14) ぴえ〜る☆
移動カフェ (03/13) 楢葉町応急仮設住宅 (会津美里町)
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/29) ナイス叶野
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/24) ボランティアセンター
春の嵐 (04/04) まんまるの気持ち
春の嵐 (04/04) ボランティアセンター
ならはっ子の一年 (03/15) usako
ならはっ子の一年 (03/14) まんまるの気持ち
あの日から… (03/12)
宮里応急仮設住宅のイルミネーション点灯!! [2017年12月18日(Mon)]
 クリスマス12月に入り寒さが厳しくなってきましたが、宮里応急仮設住宅内ふれあい館にイルミネーション点灯されました。ぴかぴか(新しい)

「LAST YEAR」の文字も入り、宮里応急仮設住宅で最後のイルミネーションとあって感慨深い思いで見つめる住民の姿が見られます。目

H29.12.18イルミネーション.jpg


 被災後、宮里応急仮設住宅に入居した翌年、支援によりふれあい館が建立され、その冬から毎年飾られてきたイルミネーション。ぴかぴか(新しい)

会津の寒く厳しい冬を生活していく仮設住民にとって、イルミネーションはどれほど癒され、心を和ませられたことでしょう。揺れるハート

会津の宮里応急仮設住宅で過ごされた皆さんは徐々に退去され、最大で約500人いた楢葉町民今では約10分の1になりました。右斜め下

楢葉町へ帰還された方避難先や他の地で再建した方等、様々ですが、この会津で、会津美里町の方々に支えられ沢山の温かい支援励ましを頂いて生活し、いろいろな楽しい思い出が沢山出来ましたexclamation×2

次第にイルミネーションも、宮里応急仮設住宅自治会長によるオリジナルの飾りつけバリエーションも多彩になってきました。手(チョキ)

今年最後のイルミネーションはいかがでしょう?

人数が少なくなり、寂しくなった宮里応急仮設住宅内ですが、あと少し、頑張って冬を越していく楢葉町民を温かく見守っているイルミネーションです。わーい(嬉しい顔)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント