CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«続・Light Up Nippon in 会津美里町 | Main | 鮎の塩焼き»
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
染井 敏
この夏、福島の高校生の舞台を東京で (08/07) 楢葉町応急仮設住宅 (宮里応急仮設住宅)
移動カフェ (03/14) ぴえ〜る☆
移動カフェ (03/13) 楢葉町応急仮設住宅 (会津美里町)
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/29) ナイス叶野
楢葉町きずな再生電子回覧板事業 (01/24) ボランティアセンター
春の嵐 (04/04) まんまるの気持ち
春の嵐 (04/04) ボランティアセンター
ならはっ子の一年 (03/15) usako
ならはっ子の一年 (03/14) まんまるの気持ち
あの日から… (03/12)
竹細工? [2011年08月01日(Mon)]
現在、会津美里町に一箇所となった避難所。
午前中、避難所を訪ねてみると・・・・・
入り口近くの芝生の上で何やら人だかりが!


「竹とんぼ作りかな?」と思いつつ、近づいてみると・・・
実はこれ、鮎を焼くための串を作っていたのです。
「この前近くの川で鮎がいっぱい採れたからさ。明日焼くんだよ〜!避難所には特技もってる人がいっぱいいてさ、この人すごいんだよ、竹名人なの。」
と、芝生の上に腰掛けて黙々と立派な竹串を作っています。「竹はどこから持ってきたんですか?」と質問すると、「近所からいただいたんです。」と。

さて、明日も怪しい天気予報の会津地方、鮎を焼いている間だけは晴れてほしいものです。立派な竹串で焼ける鮎が楽しみですね!
コメントする
コメント