CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«あかりトークin東京☆7月 | Main | 自助グループに関するアンケート調査にご協力をお願いします あかりプロジェクト便り 《 NO.113 》»
未来蝶.net
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
【7/10〜8/31まで】摂食障害自助グループに関するアンケートにご回答下さい [2017年07月10日(Mon)]

みなさまこんにちは。
摂食障害のひとが、自分の力を感じ、
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをしていく
NPO法人あかりプロジェクト事務局です。

当団体では数年前から「日本摂食障害学会学術集会」の場で
当事者活動に関する実践や調査研究結果を報告してきました。
学会に集まる医師や心理士などの専門家の方々に
当事者活動についてお伝えすることができればという思いからです。

今年度は全国各地の他のグループさんにもご協力を呼び掛けて
一度でも自助グループに参加したことのある方を対象に、
自助グループの良さや継続を止めた理由など、
おもにウェブアンケートでみなさまの声を集め、
集計し発表したいと思っています。

少し固い文章なのですが、下記にウェブアンケートの概要を記載しますので、
対象の方はぜひご回答いただければありがたく思います。

自分たちのことを自分たちの力で専門家の方々に主張できる
そんな風潮になっていきますように、願いを込めて。

■アンケートフォームURL■
https://ws.formzu.net/fgen/S16338518/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<アンケートの概要>※最初にお読みください。
■アンケートの目的■
摂食障害自助グループへの参加をやめた利用者について、参加回数に応じた現状を明らかにし、今後のより良いグループ運営の在り方を検討すること。

■アンケートの対象■
全国の摂食障害自助グループやサポートグループに1回以上参加したことのある摂食障害本人や経験者
※サポートグループ:医師や心理士などの専門家が運営や進行に関わっているグループ

■アンケート結果の発表■
2017年10/21、22に広島市内で開かれる「第21回日本摂食障害学会学術集会」で報告予定のほか、NPO法人あかりプロジェクトが運営する情報サイト「未来蝶.net」でも公開予定です。

※第21回日本摂食障害学会学術集会ホームページ
http://www.med-gakkai.org/jsed2017/
※未来蝶.net
http://future-butterfly.net/

■調査主体■
NPO法人あかりプロジェクト
※インフォメーションサイト
http://info.future-butterfly.net/

■調査責任者・連絡先
NPO法人あかりプロジェクト代表理事 村田いづ実
TEL:076-256-2548
mail:infodesk★future-butterfly.net(★を@に変えてください)

■アンケートの詳細
・設問はT.基本情報、U.調査本編(Q1〜Q8)の2部からなり、おおよそ10分〜20分くらいで記入できます。
・このアンケートの回答は統計的に調査結果を出すもので、個人を特定すること、個別の測定をおこなうことはありませんし、お答えくださった方を分析したりアドバイスが行われることは一切ありません。
・みなさまがご記入くださった生のお声をお伝えする際には「ある回答では」など、個人を特定できない形で表現します。

■アンケートの期間
2017年7月10日(月)〜2017年8月31日(木)まで

※最下部項目の「本アンケートへの同意」をいただいた場合のみを本調査の対象といたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご希望の方はWordやPDFの質問紙をお送りします。
その他ご不明な点などもお気軽に上記問合せ先までお問合せください。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント