CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«あかりトークin東京☆6月 | Main | 7月 北陸あかりトーク&茶話会のご案内☆»
未来蝶.net
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
6/19『オープンハウス親子茶話会』のご報告 [2016年06月20日(Mon)]

みなさまこんにちは。

摂食障害のひとが自分の力を感じ、
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをしていく
NPO法人あかりプロジェクトです。

3月『摂食障害クロストーク」のゲストスピーカーをお1人ずつお招きした対話型の集まり
『オープンハウス親子茶話会』。
昨日6/19(日)に精神科医奥田宏さんの回が終了しました。

摂食障害のご本人とあかりプロジェクトの経験者メンバーが半分
ご家族や関心のある方が半分、
そして奥田宏さんとで輪になってわかちあいました。

まずは全員で自己紹介。
奥田先生に質問したいことも出し合いました。
出てきたテーマは

・人付き合いの辛さ
・薬以外の治療法
・本人へのベストな対応
・病気との付き合い方
・症状を持たないほかの兄弟への気がかり
・行動制限療法の考え方

などなど。
奥田先生から大まかな所感をお話いただき、
その後は自由に発言をするクロストークとなり、
こんなテーマも新たに話されました。

・本人の暴力的行動への対処について
・すこし良くなってから回復までの移行期間について
・親子の関係性について

本人の、心の奥底からの思いや願いにじーんとなったり、
子どもを想う親御さんの懸命さに頭が下がる思いがしたり、
先を行くご家族からの言葉に勇気づけられたり、
どうしたらいいだろうと日々模索しながら患者さんと向き合っている
たくさんのお医者さんに思いを馳せたり…
本人、家族、経験者、精神科医みんなが
それぞれに苦労しながらも模索を続けていること、
自分なりの、家族なりの、医師なりの知恵を積み重ねて今ここにいること
を知り合うような場になったと思います。

7月は臨床心理士の橋本玲子さんが輪に入ってくださいます。
まだ若干ですがお席がございますので、
どうぞお早めにお申込ください。

【オープンハウス親子茶話会】
◎7/16(土)13:30〜16:00
 ゲスト:臨床心理士 橋本玲子さん
 於:金沢市女性センター(石川県女性センター3F)幼児室

●対象:摂食障害のご家族、ご本人、関心がある方
●ファシリテーター:老田知子(経験者・精神保健福祉士)
          村田いづ実(経験者・あかりプロジェクト)
●参加費:各回 ご家族その他1,500円 ご本人1,000円
●定員:10名程度
●お申込:お申込フォームをご利用ください
https://ws.formzu.net/fgen/S70645239/
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント