CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«言葉のおくりもの☆ | Main | 1月☆あかりトークin関西のご案内»
未来蝶.net
プロフィール

NPO法人あかりプロジェクトさんの画像
NPO法人あかりプロジェクト
プロフィール
ブログ
最新記事
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/miraichonet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miraichonet/index2_0.xml
本年もありがとうございました [2010年12月31日(Fri)]

みなさまこんにちは☆

摂食障害からの回復サポートを
当事者の視点から考え実現していく
“あかりプロジェクト”のいづ、こと村田いづ実です。

大晦日、みなさまどんな風にお過ごしでしょうか。
金沢はここ最近雪模様のお天気が続いていて、
冬タイヤ交換に乗り遅れたわたしは、
お正月明けまで車無しの生活を強いられそうです。
それもまた、冬の醍醐味!と思いたい…☆

さて、この1年も、みなさまのおかげでとても充実した活動を行うことができました。

「まずは石川県で摂食障害のサポートモデルをつくって、
次は全国どこに住んでいてもサポートにたどりつける状況づくりを!」

今年は、その、「まずは」の部分に一歩踏み出すことができたかなと思います。
1年間取り組んでみて見えたきたいろんな改善点を元に、
来年は新たな体制でまた歩みを進めていく予定です。

一方で、
「持続可能な活動を!」
という悲願の目標についても、
10月より、社会的企業創業支援ファンドの支援を受け、
今苦しい方からではなく、別のところから活動資金を得られるような体制づくりに向けて
模索を始めています。
社会的企業創業支援ファンドについての詳細はこちらをご覧ください。
http://www.edgeweb.jp/fund/index.html

とは言え、本当に本当にもどかしい思いで過ごしていることは、
活動を始めた2年半前から少しも変わっていません。
今苦しんでいて、ここにつながってくださっている方々を目の前にして、
どうしてこんなに何もできないのか。
大きなことを言って試行錯誤ばかりして、
そんな暇があったら、
今目の前に居てくださる仲間のみなさんに
もっとできることがあるのではないか…

わたし自身は、きっと、あかりプロジェクトの体制が本当にちゃんと整って、
全国の苦しみを抱えた方々に、
少なくとも一つ、サポートの選択肢がある
という状況が訪れるまでは、
きっと、心が青空のように晴れる日は来ないのかもしれません。

それでも、顔を上げて歩き続けたいと思います。

お世話になったみなさま、つながってくださったみなさま、
一緒に試行錯誤を続ける仲間のみんな、
本当にありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

感謝をこめて
村田いづ実



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント