CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年10月29日

【告知】11月+1セミナー「ともに学ぼう新型コロナウイルスの感染予防」

みんなでつくる財団おかやまでは、
「+1セミナー」と称し、1歩を踏み出してステージをあげることを目的としたセミナーを
毎月9日頃に開催しています。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 11月の +1セミナー は、「ともに学ぼう新型コロナウイルスの感染予防」〜お医者さんと話してみよう!〜 と題して、新型コロナウィルス感染症に関する様々な情報を改めて整理・確認する機会にしたいと思います


【概要】

日 時 : 2020年11月9日(月) 19:00〜20:30
開催方法: zoomによるオンライン開催
      (申し込みいただいた方に、折り返しURLをお送りします)


 これから冬に向けて、新型コロナウイルスの感染拡大が心配されます。特にこの数日は、岡山県内の新規感染者数が急増しており、予断を許さない状況となっています。

 このような中で社会活動を展開していくためにも、きちんとした予防対策が重要です。
 今の時点での情報や知識をきちんと知ることで、三井名さんの日常生活や活動の参考にしていただきたいと思います。

 そこで、11月の+1セミナーでは、みんつく代表理事である浅野直から、新型コロナウィルスについての話題を提供させていただきます。

 前半は新型コロナウィルス感染症予防についてお話しし、後半では皆さんからの質問を受け付けたり、参加者同士での意見交換をします。


medical_monshin_boy.png


 正しい知識を共有し、「新しい日常」の中でどのように活動を行っていくかを考える機会として、ぜひ活用していただきたいと思います。


 お問い合わせ・お申し込みは以下のアドレスにメールにてお願いいたします。
 (差し支えなければ、所属先も明記ください)


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 その他、当財団に関することやセミナーに関することなど、お気軽にお問い合わせください。 

2020年10月08日

【告知】10月Share会議「ソーシャルライター講座(コロナ禍のフードシェア活動について知ろう!)」

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日ごろに地域の課題を発信・発見する場を提供しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 9月のShare会議は『ソーシャルライター講座」の形式で開催します。
 講師はおなじみの吉備人出版代表の山川さんです!
 テーマは、「コロナ禍のフードシェア活動について知ろう!」

 ソーシャルライターのソーシャルは「社会」。
 社会の課題やのその解決のための取り組みを発信する人を「ソーシャルライター」と呼ぶことにしました。

 日々の想い、発見、考え。
 自分や、活動団体のblogやTwitter 、facebookに書いていることに、「社会の目線」をプラスして書いてみませんか。
 目線を変えた発信が、誰かを助けたり、社会を変える動きになるかもしれません。

 今回の活動の発表は、倉敷市水島地区を中心に活動されている『こども食堂ミソラ』の井上正貴さんにしていただきます。
 こども食堂の運営のほか、フードドライブなど多岐にわたる活動をお話しいただき、それを「誰かに伝える文章」として表現をしてみませんか?
document_syorui_pen.png


 なお、今回は対面での開催を予定しております。
 参加者の把握をさせていただくため、事前申し込み必須とさせていただきます。
 また開催場所の詳しい情報も、申し込みいただいた方にのみお知らせしますので、ご了承ください。その際に、感染症対策に関する案内もさせていただきます。



【概 要】
日 時:2020年10月19日(月) 10:00〜12:30
講 師:吉備人出版 代表 山川 隆之 さん
場 所:岡山市南区妹尾 (詳細は、参加者にのみお知らせします)
    ※駐車場あります。
    
    

申し込み方法:以下アドレスへのメールでお願いします。
       info@mintuku.jp

※10月17日(土)以降はお電話にてお問合せください。
  086−289−0329



 文章を書く時のコツを学びたい、『こども食堂ミソラ』の活動を知りたい…など、少しでも興味がある方はぜひご参加ください。






【報告】10月+1セミナー「岡山市による資金調達講座」

みんなでつくる財団おかやまでは、「+1セミナー」と称し、1歩を踏み出してステージをあげることを目的としたセミナーを毎月9日頃に開催しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 10月の +1セミナー は、岡山市の「市民活動リーダー養成講座」への参加という形式で、以下の概要で開催しました。
IMG_7845.JPG
【概 要】
日 時 : 2020年10月7日(水)
      14:00〜16:30

場 所 : 岡山市勤労者福祉センター5階体育集会室(北区春日町5-6) 
      又は オンライン参加

内 容 :@講演
      「改めて考える、寄付の基礎」 
       みんなでつくる財団おかやま 専務理事 石田篤史
     A事例
      「地域おこし協力隊の地域の取り組み」
       みんなでつくる財団おかやま 理事 藤井裕也
       (総務省地域力創造アドバイザー/NPO法人山村エンタープライズ理事長)
     B助成団体紹介
      ・(公財)福武教育文化振興財団
      ・(公財)橋本財団
      ・(社福)岡山県共同募金会
      ・(公社)岡山県文化連盟
     C個別相談会(希望者のみ)




 まず初めに、石田専務理事より寄付を中心に、NPOなどの団体の活動資金調達についての基礎知識をお話ししました。
IMG_7846.JPG

 今回は”団体の資金調達方法の入門編”ということで、参加した方の解決のきっかけになるように、情報量を多めにお話ししました。
 参加した方それぞれが気になるキーワードを手掛かりに、みんつくをはじめとする各種相談窓口へつながって行けるようにと考えています。



 次に、藤井理事からの事例紹介がありました。
 こちらは、地域おこし協力隊を起点に、地域に関わる様々な事業に関わった経験談が中心でした。
 どんな課題も、「やりたいこと」を押し付けるのではなく、そこにあるニーズを的確にとらえ、自分たちのやりたい気持ちと融合させることが、多くの人の協力を得て巻き込みながら実行できる最大のポイントだという内容は、多くの人が頷いていました。
IMG_7853.JPG 
 最後に県内の民間助成団体からそれぞれの助成制度に関する紹介をしていただきました。こちらも参加者の皆さんは、大変興味深く聞いていらっしゃいました。

 いったん閉会した後は、個別相談会をおこないました。
 実際に助成団体の紹介を聞いて関心を持った方が多く、各団体のブースで相談などが行われていました。




 今回は、岡山市市民共同企画総務課/ESD・市民協働推進センターの主催で行われたイベントへの参加という形での+1セミナーとなりましたが、参加させていただくことで「イベント時の感染症対策」の実践例を見せていただくことができ、大変参考になりました。

 この春以降、みんつくのイベントは原則オンライン開催としていましたが、関係各所から出るガイドラインを参考に、感染症の流行状況などに注目しながら、今後のイベントを企画していきたいと思います。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
 このように+1セミナーでは、様々なテーマを取り上げています。今後も、皆さんの活動の参考になるようなテーマを取り上げていきますので、ぜひご参加ください。
 また「こんなことを取り上げてほしい」という希望があれば、そちらもぜひご相談ください。

当財団についてもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。