CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年09月14日

【告知】9月Share会議『「岡山子育て応援団パピママ」組織基盤強化ワーク』

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、「Share会議」 と称し、19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

今回のShare会議は「 岡山子育て応援団パピママ」が現在の活動について振り返りを行い、これからの団体運営と資金調達について考えるワークを行います!

〜〜岡山子育て応援団パピママのご紹介〜〜
『楽しむ』『繋がる』『日本の未来たち(子ども達)』の3つを合言葉に、世代、立場を超えた多くの方々に支えられながら、岡山市・倉敷市を中心に活動している家族サークルです。
現役の子育て中の方々を中心に「やりたい!!」と思うことを実現して楽しんでいます。
父母だけでなく祖父母も活動に参加し、 核家族化が増加する現代で忘れかけていた大切な何かに触れることも大切にしている団体です。特に大きなイベントとしてパピママ祭りを開催しています。

<実施概要>
日時 :平成29年9月19日(火) 9:00〜11:00
場所 :みんなでつくる財団おかやま事務所
    (岡山市北区奉還町3丁目15-8奉還町第一ビル第11号)
参加費:無料(※任意により寄付)


\こんな方にオススメ/
・岡山子育て応援団パピママに興味のある方
・みんつくに興味のある方
・Share会議に参加してみたい方
などなど、

少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!

申し込み方法:Facebookページ(http://ur0.biz/FRBf)より参加ボタンをポチッとクリック
するか、電話、メールでの参加申込も可能です!
info@mintuku.jp


みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。
興味のある方はぜひご連絡ください。


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

-----------------------------------------------------
みんつくの日を一緒に盛り上げましょう!!
つなぐ、つたえる、シェアをする みんなでつくる財団おかやま
-----------------------------------------------------





2017年07月21日

【報告】7月Share会議『岡山ユースミーティングの割り勘活動予定報告会』

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

7月のShare会議は
「割り勘で夢をかなえよう!」事業指定助成プログラム
第10期実施事業「学びの未来を考えるフォーラム開催PROJECT in OKAYAMA
〜子どもの貧困に関わる身近な問題を解決する為に〜
の事業説明会を行いました。

実施概要
日時:7月19日(水)18:30〜20:30   
場所:ゆうあいセンター2階 大会議室1
   (岡山市北区南方2丁目13-1)  
参加:8名

岡山ユースミーティングは貧困問題に苦しむ子どもたちの環境改善に取り組む学生団体です。
昨今、日本中でこの奨学について、様々な議論や施作がなされている中で、
・経済的に日々の生活に追われて本来の学びに集中できない現在の学生たちの声を届けたい。
・未来の子どもたちのために奨学金の情報集約を行い発信したい。
・寄付で誰もが安心して学べる環境づくりを地域と一緒に考える機会を作りたい。
という目的達成のために第10期割り勘事業を行なっています。
今回はこの事業の目的、事業計画などを発表してもらいました。

発表のあとは年代別の奨学金の認識の相違や現在奨学金を借りて学生生活を送っている学生の話について意見交換会をしました。
今回は参加者が少ない分、掘り下げた意見交換会ができ、それぞれの気づきの場となりました。

参加者の皆さん、ありがとうございました。

今回の事業についての詳細はこちらから!
https://motion-gallery.net/projects/youthmeeting

割り勘は9月19日までです。今回の事業に共感した方は応援してください!



   
みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。興味のある方はぜひご連絡ください。


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

2017年07月03日

【告知】7月Share会議『岡山ユースミーティングの割り勘活動予定報告会』

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

7月のShare会議は
岡山ユースミーティングさんによる発表です!
ユースミーティングimage.png

ユースミーティングは貧困問題に苦しむ子どもたちの環境改善に取り組む学生団体です。
彼らは私たちに今できることは、奨学金を利用している学生たちや奨学金を利用して進学を考えている学生たちの実際の声を社会に届けること、そして奨学金制度の情報集約と地域の寄付で誰もが安心して学べる環境づくりを地域と共に考えるきっかけづくりの場としてキックオフフォーラムを開催することです。この活動のために第10期割り勘事業(地域版クラウドファンディング)を実施します。

今回は割り勘第10期(地域版クラウドファンディング)を行うにあたり、その活動の詳細と割り勘で行う事業についての活動内容についての発表を行います!

彼らの活動を知るきっかけとしてご参加ください。


実施概要
日時:7月19日(水)18:30〜20:30
   
場所:ゆうあいセンター2階 大会議室1
   (岡山市北区南方2丁目13-1)  
   

参加費:無料(任意で寄付)

\こんな方にオススメ/
空き家活用に興味のある方
・岡山ユースミーティングに興味のある方
・子どもの貧困について興味のある方
・奨学金制度に興味のある方
・みんつくに興味のある方
・Share会議に参加してみたい方

などなど、
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!

申し込み方法:Facebookページより参加ボタンをポチッとクリック
するか、電話、メールでの参加申込も可能です!
https://www.facebook.com/events/837958556354156/


みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。興味のある方はぜひご連絡ください。


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

2017年06月30日

【報告】6月のツクる日は「笠岡諸島の問題をみんなで考えよう!」

毎月29日は、自分も楽しく、周りも楽しく社会にいいことを考えたり、アクションする日!
6月のツクる日は・・・「笠岡諸島の問題をみんなで考えよう!」でした。

今回は学生や研究・研修などでさまざまな人が集まる夏に向けて、島の課題をみんなで共有し考える日として、NPO法人かさおか島づくり海社の椿くんに発表していただき、これからの笠岡についてみんなで考え、交流しました。


<実施概要>
日 時:平成29年6月29日(木) 17:30〜19:30
場 所:笠岡諸島交流センター(岡山県岡山県笠岡市笠岡 2435 番地 の 2)
参加者:19名

今回のshare会議は笠岡市の笠岡諸島交流センターで行いました。行政関係者を始め弁護士の先生、地域おこし協力隊員、岡山大学、就実大学の学生の方々にも参加していただき、かさおか島づくり海社の活動発表、これからの島の課題についてワークを通して考えました。
テーマは3つあり、それぞれテーマごとに分かれて課題のボトルネックの認識や、自分であればどのように協力できるかなどの意見だしを行いました。

IMG_0729.jpg


今回は課題の解決というよりは課題の洗い出し、深堀が中心となりました。様々な方々からの意見により、「課題」が明確になりました。今後この課題を持ち帰り、海社としての方向性を検討されるとのことです。
今回のshare会議を皮切りに海社では今後2回このような円卓会議を開催し、今後についての検討会議を行います。
かさおか諸島の方々の生活を支えている素晴らしい活動をしているので今後も応援していきたいと思います!



参加者の皆さん、おつかれさまでした!!
次回は7月9日に倉敷市市民活動センターにてNPO法人colorの活動報告会と今後についてshare会議を行います!
興味のある方は是非ご参加ください!!




その他、ご質問等がある場合は、お気軽にご連絡ください!
E-mail info@mintuku.jp
TEL:086-239-0329 E-mail: info@mintuku.jp

-----------------------------------------------------
みんつくの日を一緒に盛り上げましょう!!
つなぐ、つたえる、シェアをする みんなでつくる財団おかやま
-----------------------------------------------------

2017年06月20日

【報告】6月Share会議「若者が就労体験をつめるカフェをひらきたい!」in奉還町

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

6月のShare会議は+1セミナーとのハイブリッド型でした。前半はみんつく財団おかやまの事業概要の説明と、割り勘事業についての説明を行い、後半はshare会議として岡山市内で若者の就労についての場の提供を検討している味野さんの事業計画発表会を行いました。


<概要>
日時 :平成29年6月19日(月) 18:30〜20:30
場所 :SGSG(岡山県岡山市北区奉還町3丁目1-30)
参加者:5名


味野さんは法律事務所でご勤務の傍、触法少年など制度とのはざまにいる若者たちの就労づくりの場所、居場所作りを飲食店、特にお弁当屋から始めるという事業を検討しています。
今回は士業の方々にもご参加いただくとともに、福祉系のNPOをされている方にもご参加いただき、様々な視点、立場からお話をいだたきました。
非常に有用な意見やアドバイスもいただき、事業のブラッシュアップができたのではないかと感じました。今後、この事業内容について検討を重ねていただき、まとまったところで再度share会議を開催できればと思います。


今回発表いただいた味野さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


今月のツクる日は笠岡で開催します!詳細はこちらから!https://blog.canpan.info/mintukuokayama/archive/252



その他、ご質問等がある場合は、お気軽にご連絡ください!
TEL:086-239-0329 E-mail: info@mintuku.jp
E-mail info@mintuku.jp

みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。興味のある方はぜひご連絡ください。

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

2017年05月19日

【告知】6月Share会議「若者が就労体験をつめるカフェをひらきたい!」in奉還町

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

6月のShare会議は岡山市内で若者の就労についての場の提供を検討している方の事業計画の発表です。
様々な理由により就労するが長続きしない若者たちに対して、カフェやお弁当配達などを通して社会経験を積んでいただき、自立して働くことができるよう支援する新規事業を行う予定です。
今回はこの新規事業について、様々な方々からの、様々な視点からアドバイスをいただき、ブラッシュアップしていきたいと思います。

<実施概要>
日時 :平成29年6月19日(月) 18:30〜20:30
場所 :SGSG(岡山県岡山市北区奉還町3丁目1-30)
   http://nomutai.net/index.html
参加費:無料(※任意により寄付)

\こんな方にオススメ!!/
・若者への支援へ興味のある人
・カフェ・飲食店の経営経験のある・または現在経営している人
・若者の就労支援に興味がある人
・みんつくの活動に興味のある人
など

参加ご希望の方は下記のメールアドレスに参加人数とお名前を明記の上、送信ください。
ファイスブックからの応募も受け付けております。(https://www.facebook.com/events/426563374376044/?acontext=%7B%22source%22%3A5%2C%22page_id_source%22%3A344575372304414%2C%22action_history%22%3A

E-mail info@mintuku.jp

その他、ご質問等がある場合は、お気軽にご連絡ください!
TEL:086-239-0329 E-mail: info@mintuku.jp


みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。興味のある方はぜひご連絡ください。

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

2017年04月03日

3月share会議『町家の活用について』in 倉敷町家トラスト 3月share会議『町家の活用について』in 倉敷町家トラスト

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

3月のshare会議は
NPO法人倉敷町屋トラストさんによる「空き家の活用について」でした。

17308793_1305742592835169_6496705033591084356_n.jpeg


実施概要
日時:3月19日(日)10:00〜11:00
場所:倉敷町家トラスト 倉敷市東町1-21  
参加者:約12名

NPO法人倉敷町家トラストの代表理事中村泰典さんによるレクチャーでした。

「町屋トラスト」さんは使われなくなった町家を再生・利活用し、町家生活体験・宿泊・地域活動などに利用しておられます。

今回は今まで行って来られた空き家の活用の事例や、これから始まる新しい空き家改修・活用プロジェクトについて発表していただきました。

若い方々にもお集まりいただき、終始和やかな雰囲気な会となりました。

17361945_1305751979500897_5190628201721202840_n.jpeg

みんつくでは、企画、運営するスタッフを募集しています!!
興味のある方はお気軽にみんつくまでご連絡ください。


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

2017年03月05日

3月share会議『町家の活用について』in 倉敷町家トラスト

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

3月のshare会議は
NPO法人倉敷町屋トラストさんによる「空き家の活用について」です。
「町屋トラスト」さんは使われなくなった町家を再生・利活用し、町家生活体験・宿泊・地域活動などに利用しておられます。

今回は今まで行って来られた空き家の活用の事例や、これから始まる新しい空き家改修・活用プロジェクトについて発表していただきます。

実施概要
日時:3月19日(日)10:00〜11:00
   *希望者の方には、11:00〜12:00に新しく改修する町屋の現地説明会を行います。
場所:倉敷町家トラスト 倉敷市東町1-21  
参加費:無料(任意で寄付)

こんな方にオススメ
空き家活用に興味のある方
倉敷町屋トラストさんの活動に興味のある方
倉敷美観地区が大好きな方
みんつくに興味のある方
share会議に参加してみたい方

などなど、
少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください!!

申し込み方法:Facebookページより参加ボタンをポチッとクリック
https://www.facebook.com/events/1364106713647632/
するか、電話、メールでの参加申込も可能です!


みんつくでは現在イベントの企画、運営を手伝ってくれるボランティアを募集しています。興味のある方はぜひご連絡ください。


メール:info@mintuku.jp
電話(直通):086-239-0329

つなぐ、つたえる、シェアをする
みんなでつくる財団おかやま

2017年02月19日

【報告】2月Share会議 「Mamma Cafeの活動発表会」

【毎月19日は みんつくShare会議の日!!】
公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

2月のShare会議は、
倉敷市で活動するNPO法人Mamma Cafeさんの活動報告会を実施しました。


■内  容
・「若者の作品展」について発表
・これからの活動についてのディスカッション 等



―――――――――――――――――――――――――
 実施概要
―――――――――――――――――――――――――
日  時:2月19日(日)17:00〜19:00
場  所:倉敷町家トラスト 倉敷市東町1-21  
参 加 者 :18名



Mamma Cafeさんは子どもが子どもらしく育つ機会を提供し、親や家族に安定的・継続的な支援を行うことを目的としている団体で、不登校の子どもの居場所を提供しています。
今回はMamma Cafeさんの活動内容について発表していただき、これからの活動について様々な方々の意見をいただき、これからの事業のブラッシュアップを行いました。
今回のshare会議により漠然としていた考えが整理ができ、非常にいい会であった。夢が大きくなったと感想をいただきました。

IMG_4559.JPG


参加してくださった皆さんありがとうございました!
Mamma Cafeの坂ノ上さんお疲れ様でした。




みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/
――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――
つなぐ、つたえる、シェアをする 
「みんなでつくる財団おかやま」


2017年01月21日

【報告】1月Share会議「美作大学里親・里子支援サークルの活動発表」行いました!

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」と称し、毎月19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。

今回は今年初めての県北開催のshare会議でした!
今回の発表者は、第9期割り勘で資金集めに挑戦中の美作大学里子・里親サークルの皆さんでした。(https://motion-gallery.net/projects/satooya

【実施内容】
日時:平成29年1月19日(木)18:30〜
場所:美作大学31教室(岡山県津山市北園町50)
参加者34名

現在の活動状況や活動に対する思い、サークルの活動の展望を話されていました。また、ゲストに第7期割り勘事業「ひとりぼっちの子どもの居場所づくり事業 〜倉敷トワイライトホーム〜 を実施した川崎医療福祉大学子ども支援サークルにっこにこメンバーで一般社団法人子どもソーシャルワークセンターの紀さん、藤澤さんをお招きしてトワイライトホームの活動についても発表していただきました。割り勘を行った感想やにっこにこのその後の活動など、美作大学の皆さんだけでなく、参加者全員にとって重要な情報をたくさん聞くことができました。

16130084_1822208031393845_1178768719_o.jpeg
美作大学里親里子支援サークルの皆さんの活動報告の様子です。わかりやすく、ていねいな説明でしたぴかぴか(新しい)

16145796_1822208154727166_2128140891_o.jpeg
(一社)子どもソーシャルワークセンター代表 紀さんの活動発表の様子です。熱のこもった活動報告でしたひらめき


16145284_1822208018060513_369493720_o.jpeg
素晴らしい講義室で大勢の方々に集まっていただきましたかわいい



発表の後はワークです!今回の参加者の中には児童相談所や美作県民局、津山市役所の職員の方や弁護士の方、美作大学の先生、里親さんなど、今後の活動を進めていく上で連携が重要となるキーパーソンの方も多く、有意義な情報交換ができました。


16196310_1822208221393826_1989846634_o.jpeg
3グループに分かれてのワークを行いました。様々なステークホルダーの方々に集まっていただき、多くの意見をいただきました。



「里親制度の必要性をもっと多くの方に知ってもらう活動も必要」と言ったアドバイスや、近日子ども支援の研修会が津山市内で開催されるなど耳寄りな情報も聞け、実りの多いワークとなりました。


今回のshare会議では、活動を進めていく上での情報やつながりを作ることができました。
参加者の皆様 お疲れ様でした!

みんつくのことをもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。
http://mintuku.jp/

つなぐ、つたえる、シェアをする
「みんなでつくる財団おかやま」