• もっと見る

2024年05月21日

【報告】【5月+1セミナー】2024年度第1期助成事業 説明会 & 割り勘ワークブック説明会

みんつくでは、「+1セミナー」と称し、

1歩を踏み出してステージをあげることを目的としたセミナーを開催しています。


5月の+1セミナーは
『2024年度第1期助成事業 説明会&割り勘ワークブック説明会』。

割り勘ワークブックの説明・体験会と、
今年度上半期に公募予定の助成事業に関するご案内を行いました!

―――――

【開催概要】

 日 時:2024年5月16日(木) 10:0012:00

 場 所:FLCB(総社市中央2丁目2-8)

      +オンライン(Zoom)

 講 師:みんつく専務理事 石田篤史 


【内容】

・割り勘ワークブック体験

  →団体活動整理

   「自分たちの活動を簡潔に伝えられるようになろう!」

・募集予定の助成事業紹介

  →みんつく冠基金

   (FUN LIFE基金、BRIDGE SETOUCHI基金)

  →大原美術館入館券寄付プログラム

  →事業指定助成プログラム(割り勘)

―――――

当日は、ご自身で活動をされている方や
知人の活動を応援されている方、市議会議員さんなど
9名の方にご参加いただきました。
Image_20240516_110240_373.jpeg


今回の+1セミナーは、
みんつくの事業指定助成プログラムで活用している
「割り勘ワークブック」をもとに進行しました。

―――

会の前半のテーマは
『自分たちの活動を簡潔に伝えることができるようになろう!』


まずご自身で活動をされている、または関わっている
参加者のみなさんに、
それぞれの活動を1分以内でご発表いただきました。

その後、他の参加者から、
分からなかったことやもっと聞きたかったこと、感想などを
1団体毎にフィードバック。

その意見も参考に、自分たち(団体)の活動は、
何(現状)を何(目指す社会・状態)に変えるためのものなのか、
そのためにどんな事業をしているのか(目的、対象、内容)
をワークで整理して、再び発表します。

そして次に、今回資金調達を考えている事業について、
何(現状)を何(目指す社会・状態)に変えるためのものなのか、
事業の対象者は誰でどのくらいいるのか、

事業を一言でいうと?具体的な実施内容は?

等を整理するワークを行い、

最後に30秒以内で自分たちの事業について

発表してもらいました。



ワークと発表を重ねるごとに、
上手く説明ができる項目と、言語化できていない項目、
つながりが明確な事業とそうでない事業など、
それぞれで新しい気づきがあり、
発表の内容やワードも変わっていくのが印象的でした。


今回は時間が限定的だったこともあり、
なかなかこの場で、ご自身で納得いくまで精査できた!
という方は少なかったですが、
参加者のみなさん、また改めて団体のメンバーで考えてみます!
と言われており、
簡潔に事業を伝えることの大切さと難しさを体感・共有することができました。


―――

後半は、現地参加いただいていた方の中から、
「NPO法人 まんなか」さんの活動を例に、
みんなで資金調達(寄付集め)の計画をたてるワークの体験を行いました。

まんなかさんの活動にとって、
「受益者」や「関わりたい人」は誰なのか。
それぞれどの程度、受益があるか、関わりたいか。
いま関係性はあるか、何人くらいいて、何割の人が平均いくらくらい寄付してもらえそうか。
自分たちの主観をもとに想定を書き出し、アプローチの計画を立てるまでの
一連の流れを参加者全員で体験しました。


体験を通して、参加者の方々からは、
「寄付集め」は、したい・しなければとずっと思っているが
なかなかできていなくて・・・といった声と合わせて、
「しっかり時間をとって考えたいと思います!」
「やらないとと思いました!」
といった前向きな声も聞かれ、
寄付の可能性や、計画をつくることの重要性を
体感いただけた様子でした。

―――

最後に、2024年度第1期として
みんつくで近日中に公募開始予定の下記事業について、
概要をご案内して、閉会とさせていただきました。

[近日中に公募予定の助成事業]
 ・みんつく冠基金
  (FUN LIFE基金、BRIDGE SETOUCHI基金)

 ・大原美術館入館券寄付プログラム

 ・事業指定助成プログラム
  (はじめの一歩型(割り勘)、事業発展型)

※公募情報については、
 別途ブログ記事等で、順次ご案内させていただきますので
 そちらをご確認ください!
 (みんつく事務局までお問合せいただいても構いません。)



改めまして、平日のお忙しい中
ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

―――――


みんつくでは今後もオンラインも含め様々なイベントを開催していきます。

ぜひご参加ください!


みんつくHPはコチラ

http://mintuku.jp/


つなぐ、つたえる、シェアをする

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック