• もっと見る

2024年03月22日

【報告】【3月Share会議】ももたろう基金の取り組み紹介(日本弁護士連合会 全国協議会)

みんつくでは「Share会議」 と称し、
地域の課題を発信・発見する場を提供しています。


3月のShare会議は、
日本弁護士連合会様の「第18回災害復興支援に関する全国協議会」へ
石田専務理事が登壇させていただき、
ももたろう基金の取り組み等についてご紹介させていただきました。

―――――

【概要】

日 時:2024年3月4日(月) 10:00〜12:00

場 所:岡山弁護士会館

内 容:
 講演@「平成30年7月豪雨災害における災害支援ネットワークおかやまの活動」
    NPO法人岡山NPOセンター 詩叶 純子氏
 講演A「ももたろう基金による支援団体への助成とその成果」
    (公財)みんなでつくる財団おかやま 石田 篤史氏
 パネルディスカッション「専門家が支援団体と連携する際のコツ」
   パネリスト :詩叶 純子氏、石田 篤史氏
   モデレーター:岡山弁護士会 大山 知康氏(みんつく監事、2代目代表理事)

―――――

日本弁護士連合会「災害復興支援に関する全国協議会」が
今年は岡山で開催され、
当日は全国各地から多くの弁護士の方々がご参加されていました。
IMG_8220.JPG



講演では、まず岡山NPOセンター 詩叶さんより、
平成30年7月豪雨を機に設立された
「災害支援ネットワークおかやま」の取り組みを中心に、
岡山NPOセンターの中間支援組織としての役割や活動のご紹介がありました。
(詩叶さんは支援に入られている石川県からオンラインでの参加でした。)


その後、みんつく専務理事 石田からは、
みんつくの平時の取り組み
(地域でのネットワーク構築やシステム化、ルール化など)と、
ももたろう基金の取り組み
(助成の仕組みや事例、ポイントなど)、
災害後の取り組みについてご紹介させていただきました。

423766106_717945136860443_1102562235035393060_n.jpg


講演のあとは、みんつく 大山監事(弁護士、2代目代表理事 )の進行のもと、
「専門家が支援団体と連携する際のコツ」をテーマに
詩叶さん、石田専務理事によるパネルディスカッションでした。

IMG_8226.JPG


弁護士のみなさまへは、
非常時における困難を抱える人のつなぎ役として、
また、寄付者・寄付のつなぎ役としての役割や、
日頃からの情報交換等の関係性構築のお願い・ご提案もさせていただきました。


みんつくにとっても、全国の弁護士のみなさんに活動を聞いていただける
大変貴重な機会となりました。
ありがとうございました。


―――


みんつくでは今後もオンラインも含め様々なイベントを開催していきます。

ぜひご参加ください!


みんつくHPはコチラ

http://mintuku.jp/


つなぐ、つたえる、シェアをする


「みんなでつくる財団おかやま」


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック