CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年05月02日

【ツクる日】【報告】ハンドメイド マーケット in総社

4月の「ツクる日」は、

「ハンドメイド マーケット in総社」。


認定NPO法人ペアレント・サポートすてっぷさんとの共催で、

障がいのある子の保護者の自己実現を応援するハンドメイドマーケットを

FLCBで開催しました!


【実施概要】

 日 時:2022年4月29(金・祝) 10:3016:00

 場 所:FLCB 1階(総社市中央2丁目2-8

 共 催:認定NPO法人ペアレント・サポートすてっぷ

      倉敷市で障がい児・者の保護者支援活動を実施。

 コラボ:認定NPO法人子どもシェルターモモ

      岡山市で子どもたちのセーフティーネットとしての活動を実施。

 内 容:ハンドメイドマーケット

     (13名+子どもシェルターももさん 出店)

     飲食販売ブース

     ワークショップ(4コマ)

     みんつくブース

     すてっぷ&モモ&みんつく 合同セミナー

      「繋がりやすいソーシャルアクション→みんなでやるともっと楽しい!」


チラシ@圧縮.png



新型コロナウイルス感染対策として、

検温・消毒の実施、マスク着用、屋内食事禁止、常時換気の上、実施しました。

コロナ対策@.jpg

 ※岡山県方針に基づき、【感染防止策チェックリスト(様式5)】を作成・掲示



ゴールデンウィーク初日でしたが、

天気はあいにくの大雨・・・

それでもたくさんの方にお越しいただき、

来場者数は143名の大盛況!

10:30〜16:00の間、お客様の来場が途絶えることはありませんでした。



ハンドメイド作品はどれも本当に素敵なものばかりで、

みなさん足を止めて、会話を楽しみながらお買い物をされていました。

本イベントは、障がいのあるお子さんのお買い物体験の場でもあり、

親子で、または自分自身でお買い物を楽しむお子さんも多くおられました。


イベント終了後、出店者さんからは、

「最近悩みが多かったが、久しぶりに心から楽しいと思えた!」

「新しい自分を発見できた!」

「お子さんが時間をかけて悩みに悩んで、自分の意志で選んで買ってくれてうれしかった!」

などなど、、

皆さんからとても前向きな感想が聞かれたことが印象的でした。



また、イベント内では、すてっぷ&モモ&みんつく 合同セミナーも開催。

多くの方が足を止めて(または時間を合わせてご来場いただき、)聞いて下さりました。

セミナーでは、それぞれの活動紹介のあと、

異なる領域で活動する団体同士の連携について

本イベントの事例をもとにしながら語り合いました。


みんつくではこれからも、

こうした連携や活動のきっかけ提供ができるよう、

イベントや企画をしていきたいと思っています!



最後になりましたが、

お足元の悪い中お越しいただきましたみなさま、

ありがとうございました!


―――


みんつくでは今後もオンラインも含め様々なイベントを開催していきます。

ぜひご参加ください!


みんつくHPはコチラ

http://mintuku.jp/


つなぐ、つたえる、シェアをする


「みんなでつくる財団おかや記名
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック