CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年10月08日

【報告】10月+1セミナー「岡山市による資金調達講座」

みんなでつくる財団おかやまでは、「+1セミナー」と称し、1歩を踏み出してステージをあげることを目的としたセミナーを毎月9日頃に開催しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 10月の +1セミナー は、岡山市の「市民活動リーダー養成講座」への参加という形式で、以下の概要で開催しました。
IMG_7845.JPG
【概 要】
日 時 : 2020年10月7日(水)
      14:00〜16:30

場 所 : 岡山市勤労者福祉センター5階体育集会室(北区春日町5-6) 
      又は オンライン参加

内 容 :@講演
      「改めて考える、寄付の基礎」 
       みんなでつくる財団おかやま 専務理事 石田篤史
     A事例
      「地域おこし協力隊の地域の取り組み」
       みんなでつくる財団おかやま 理事 藤井裕也
       (総務省地域力創造アドバイザー/NPO法人山村エンタープライズ理事長)
     B助成団体紹介
      ・(公財)福武教育文化振興財団
      ・(公財)橋本財団
      ・(社福)岡山県共同募金会
      ・(公社)岡山県文化連盟
     C個別相談会(希望者のみ)




 まず初めに、石田専務理事より寄付を中心に、NPOなどの団体の活動資金調達についての基礎知識をお話ししました。
IMG_7846.JPG

 今回は”団体の資金調達方法の入門編”ということで、参加した方の解決のきっかけになるように、情報量を多めにお話ししました。
 参加した方それぞれが気になるキーワードを手掛かりに、みんつくをはじめとする各種相談窓口へつながって行けるようにと考えています。



 次に、藤井理事からの事例紹介がありました。
 こちらは、地域おこし協力隊を起点に、地域に関わる様々な事業に関わった経験談が中心でした。
 どんな課題も、「やりたいこと」を押し付けるのではなく、そこにあるニーズを的確にとらえ、自分たちのやりたい気持ちと融合させることが、多くの人の協力を得て巻き込みながら実行できる最大のポイントだという内容は、多くの人が頷いていました。
IMG_7853.JPG 
 最後に県内の民間助成団体からそれぞれの助成制度に関する紹介をしていただきました。こちらも参加者の皆さんは、大変興味深く聞いていらっしゃいました。

 いったん閉会した後は、個別相談会をおこないました。
 実際に助成団体の紹介を聞いて関心を持った方が多く、各団体のブースで相談などが行われていました。




 今回は、岡山市市民共同企画総務課/ESD・市民協働推進センターの主催で行われたイベントへの参加という形での+1セミナーとなりましたが、参加させていただくことで「イベント時の感染症対策」の実践例を見せていただくことができ、大変参考になりました。

 この春以降、みんつくのイベントは原則オンライン開催としていましたが、関係各所から出るガイドラインを参考に、感染症の流行状況などに注目しながら、今後のイベントを企画していきたいと思います。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
 このように+1セミナーでは、様々なテーマを取り上げています。今後も、皆さんの活動の参考になるようなテーマを取り上げていきますので、ぜひご参加ください。
 また「こんなことを取り上げてほしい」という希望があれば、そちらもぜひご相談ください。

当財団についてもっと知りたい方はみんつくHPをご覧ください。


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック