CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月20日

【報告】6月 Share会議 第13期割り勘事業「不登校 日中活動支援事業Mikatana」事業説明会

 

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまでは、
「Share会議」 と称し、
19日に地域の課題を発信・発見する場を提供しています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 6月のShare会議は、第13期割り勘事業『不登校 日中活動支援事業 Mikatana(ミカタナ)』事業説明会をおこないました。

 【実施概要】
 開催日時:令和元年6月19日(水)19:00〜
 場所:みんなでつくる財団おかやま 事務所
 参加者:6名

 ・一般社団法人WOLFINGの事業紹介
 ・質疑応答



 一般社団法人WOLFINGの代表理事である中西さんは、瀬戸内市で不登校の児童生徒の居場所づくりに取り組まれています。
 いまは瀬戸内市内の古民家を自身の手で改修されているそうです。その作業をはじめ、今後は一緒に子どもたちのことに取り組んでくれる仲間を集めたいと仰っていました。

 その場所を活用して、子どもたちの学習支援のほかに、プログラミングなどのITに関する技能も取り入れながら、安心して過ごせる居場所を作りたいという思いをお話しいただきました。引き続いての質疑応答も活発に行われました。



 みんつくでは、このような活動の発表やそれを通じた仲間集めの機会を、毎月9のつく日(9日、19日、29日)を中心に企画しています。
 今後もブログ・FBでイベントを告知してまいりますので、
 ・地域のために何かしたいと思っている方
 ・一緒に活動する仲間を集めたい方
 ・みんつくに興味のある方
 …など、少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください。

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック