CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月26日

ももたろう基金 第5次助成団体一覧

ももたろう基金第5次助成決定団体は下記の通りです。(2018.10.19〜11.20決定)


西日本豪雨被災者・支援者を元気づける会

【豪雨被災者とその支援ボランティアへの、励ましと慰労のイベント開催】12.5万円

 被災した人のほか、災害復興に携わった人の心身の疲れを癒し、励ましとなるイベントの開催。専門家による相談窓口の設置のほか、オペラ歌手の歌声や落語・太鼓の演奏などのエンターテイメントによって心身のリフレッシュをはかる。
 (2018年10月28日に、くらしき山陽ハイツにて開催済 →開催の様子はこちら



倉敷真備アロマボランティアプロジェクト

【サロン活動を通じて地域コミュニティの再生を図る】20万円

 社協主催の小規模なサロン活動に参加し、アロママッサージやハンドクラフトのほかレクリエーションを通じてコミュニティ再生のお手伝いや、被災者の困りごとを引き出して関係部署につなぐことを目的とする。



みずしま財団

【被災地の健康づくり・地域づくりに役立つ保健医療講演会の実施】18万円

 2018年11月22日に倉敷市保健医療センター大会議室において『復興に向けた健康づくりと地域づくり』と題し、専門家による講演会を実施。(保健・医療・福祉など住民の健康維持に関わるひとを対象)



特定非営利活動法人 日本臨床美術協会

【臨床美術による心のケア】

 臨床美術の手法を活かし、心の内側の問題を見つけ出してメンタルケアの専門家へつなげる事業。特に自身のしんどさを口に出せない子ども達に向けて実施。被災地の状況を見ながら保護者も一緒に楽しむ機会を作る。






この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック