CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
mint love
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
7月2日(土)SDGsよこはまcity夏でお会いしましょう[2022年05月20日(Fri)]
mint loveです黒ハート

7月2日(土)SDGsよこはまcity夏でお会いしましょう。
このオンラインイベント、もう知ってる方は知っていると思いますが
横浜を中心にSDGsにかかわるNGOがたくさん集まります。
ミントの会ももちろん参加します。

内容はまだまだ企画段階ですが、
なんといってもイランキャラジに開設予定の
「ミントリハビリテーション」の姿をみなさまにご覧いただくことです。
キャラクターの「さすてぃん」ちゃんもよろしくおねがします。


DSC_3623.JPG

DSC_3624.JPG


Posted by みんとさん at 13:22 | この記事のURL | コメント(0)
ミントセンターの庭に咲く花は赤いゼラニウム[2022年05月18日(Wed)]
mint loveです黒ハート

ミントセンターの庭に咲く花は、赤いゼラニウム
たくさんの鉢植えが並んでいますね。
皆様に見ていただきたい。
花言葉は「あなたがいて幸せ」と
ミントの仲間が教えてくれました。

この花を育てていた一人の老人
彼は長く住んだこの家を離れマンションに移ります。
でも時々はここにきて、ゆっくりゆっくりスロープを上り
庭を眺めるでしょう。
ミントセンターに地域の高齢者や障害者、いろいろな人が
来るようになったら、一緒に楽敷い時間を過ごしてほしい。
そして、私も皆さんと一緒に話をして楽しみたいと
思っています。


geraniumあなたがあいて幸せ.jpg

Posted by みんとさん at 21:51 | この記事のURL | コメント(0)
カタールを経由して、イランキャラジ市の自宅へ[2022年05月16日(Mon)]
mint loveです黒ハート

カタールを経由して、イランキャラジ市の自宅へ向かった
パシャイ代表と妻のファテメさん・・・
カタールの空港はいつもながら、
ピカピカに磨かれていますが、空港内には人はまばらです。
大きなオブジェを横に見ながらテヘランの
イマームホメイニ空港へ向かう便に乗りました。

今回の渡航はJICA草の根技術協力事業を実施するためです。
日本人のイラン渡航は、現在一般渡航はできないようですが
業務渡航は許可されています。
コロナのために、イランへ行きたい人がいつ行けるのか
気になrますね。

今年の8月で「イランのバリアフリー支援事業」は終了しますが、
次回もJICA事業の委託を是非受けたいと思っています。
出発時と到着時にJICAイラン事務所へワッツアップで知らせました。
そして、翌日にはJICAのブリーフィングをオンラインで受けました。
JICAの皆様、コロナと向き合いながら活動への助言や
イラン政府との調整を行っていただき、
ミントの会一同感謝申し上げます。
すばらしい活動ができるように頑張っていきます。

カタール1.jpg

かたーる7.jpg

かたーる6.jpg

かたーる5.jpg






Posted by みんとさん at 08:46 | この記事のURL | コメント(0)
成田からテヘランに向けて旅立ったパシャイさん、ファテメさん[2022年05月13日(Fri)]
mint loveです 黒ハート

成田からテヘランに向けて旅立ったパシャイさんとファテメさん、
コロナ前は羽田からカタール航空便を利用していましたが、
今は、成田からの発着便だけなので、成田空港を利用しています。
成田エクスプレスをつかって、新宿から成田空港第2ビルへ向かいました

障害者手帳を使って、介助者は運賃支払いなし、
成田エクスプレスの同じ車両に乗車する人はなく貸し切りで
成田空港カタールの窓口はかなりすいています。
そして、成田空港の検疫を済ませ中に入り
何か食べようかな〜とおもっていたら、ほとんどシャッター街の様相
うどん屋さんとセブンイレブンが営業していたので
何とか食べることができたそうです。
成田の賑わいはいつ戻って来るのでしょうね・・・

kippu .jpg
続きを読む...
Posted by みんとさん at 09:41 | この記事のURL | コメント(0)
ペルーのパン、エンパナーダとサルテーニャをいただきました。[2022年05月11日(Wed)]
mint loveです黒ハート

ペルーのパン、見た目は揚げ餃子、食べるとピロシキ?のような
いろいろな美味しいものが詰め込まれたパンです。
2種類あって、中身がそれぞれ違います。
牛肉が入ったエンパナーダ、鶏肉の入ったサルテーニャ
オリーブ・干しブドウまたはプラム・ゆで卵・唐辛子も入っています。
初めて食べたという人もやみつきになりますね・・・

このパンを作ったのは、在日ペルー人の女性です。
ミントの会の多文化共生の集まりに、
夜勤明けでしたが駆け付けていただきました。
世界中美味しいものがいっぱいあるので、
これからも皆様に体に良い美味しい料理を
ご紹介したいと思います。


ペルーパン.jpg

ぺ1.JPG

ぺ2.JPG


Posted by みんとさん at 09:01 | この記事のURL | コメント(0)
イランの食糧難はどうですか?・・・・[2022年05月09日(Mon)]
mint loveです黒ハート

イランの食糧事情はどうですか?
ロシアやウクライナの戦争がもとで
世界中にその余波が広がっていますね。
イランのお店でも、パスタがない?
小麦粉のパンは値上がりしているの?と心配になってきます。

今まで日本のお店で買ったパスタや小麦粉の
生産国表示を見ないで購入していましたが、
見てみたら、パスタはトルコ、小麦粉は表示なし
イランへ行くスタッフもパスタや食べ物を購入して
持っていくほうがよいかな〜とな話しています。

su.JPG

ko.JPG




Posted by みんとさん at 08:58 | この記事のURL | コメント(0)
日本外務省の旅レジ登録したら、イランの情報がおくられてきました。[2022年05月06日(Fri)]
mint loveです 黒ハート

日本外務省の旅レジ登録したら、
イランの情報がメールで送られてきました。
その情報によると、5月5日現在
コロナ感染者数は新規感染者数228人(内入院者数は68人)
コロナによる死者数7人
カテゴリー:イエロー(PCR検査で陽性者の入院数 4人/10万人)
と落ち着いているようです。

日本もイランも、
引き続き3蜜、マスク、手洗いは気を付けて・・
過ごしたいですね。
外務省からこのような情報が定期的にうけられ
「ちょっと安心」な気持ちになりました。
皆様もそろそろ、海外旅行に行きたくなる頃でしょうか?
抗原検査キットも持っていくと安心かしら?


Posted by みんとさん at 09:30 | この記事のURL | コメント(0)
イラン人女性が日本語を学んでみて、いつか働きたい・・・[2022年05月02日(Mon)]
mint loveです 黒ハート

イラン人女性が日本語を学んでみて、
いつか働きたいという夢を持っています。
恥ずかしがりの彼女は会話するのが苦手というので
一生懸命覚えた日本語をつかって
料理のレシピをパソコンで作ってみたら・・?というと
ペルシャ料理のレシピをワードで作り送ってきました。

多文化共生事業を行う中で感じた事は、
日本語って難しいんだな〜漢字は特に読むのもたいへん、
と感じました。
日本人でも読みにくい漢字ってありますよね。
少しずつですが、彼女にレシピを作ってもらい
もしかして、オンラインでイランのお友達の料理も
紹介していただければいいな〜と思ってます。
そんな繋がり、つくっていきたいですね。

ファテメ ワード.JPG




Posted by みんとさん at 10:58 | この記事のURL | コメント(0)
イランのミントの会にコンテナ船で送る荷物の準備[2022年04月29日(Fri)]
mint loveです 黒ハート

イランのミントの会にコンテナ船で送る
荷物の準備ができました。
何回かに分けてイランに運びますが、
電動車椅子、子供用車いす、松葉杖、ロホクッション
ノーマル車いす、タイヤ付きシャワー椅子、などなど 
日本の皆様に寄付いただいた物です。
しっかり拭いて、ピニールで巻いて梱包しました。

イラン人のコンテナ屋さんが受け取りに来ました。
これから、約3ヵ月かけてゆっくりゆっくり海を渡り
ペルシャ湾の港、バンダラアッバースへ向かいます。
今年、ミントリハビリテーションセンターを開設するので、
展示し見ていただいたり、
その人にあった福祉用具を提供したいと思います。



荷物2.JPG

荷物1.JPG

荷物4.JPG


荷物1.JPG


Posted by みんとさん at 13:14 | この記事のURL | コメント(0)
JICA-NET マルチメディア教材を作成するためのインタビュー[2022年04月27日(Wed)]
mint loveです 黒ハート

JICAーNET マルチメディア教材を作成するための
インタビューを受けました。
「国際協力を日本の文化に〜草の根技術協力事業」と題して、
JICAが実施している草の根の活動を始めたいというNGOに
情報提供するためのものです。
「はじめの一歩」「世界の人々のJICA基金」そして
「JICA草の根技術協力事業支援型」を実施してきたミントの会が
イランの活動と成果、JICA横浜との連携を
インタビューの中で話しました。

インタビューを受けたのは、
ミントの会代表:パシャイモハメッド
日本のバリアフリー専門家:寺島薫 氏
イランキャラジ市の職員:ジャワディ氏
JICA横浜担当者:中野氏
それぞれがカメラの前で、熱く活動を語りました。
JICA横浜で撮影した映像には、横浜の風景も映されています。
出来上がりがとても楽しみで、たのしみで・・・
皆様にもぜひご覧いただけきたいと思います。

インタビュー.JPG


inn.JPG

S-IMG_20220419_100310.jpg

いんた.JPG




Posted by みんとさん at 08:21 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

イランの障害者を支援するミントの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/mint-assist/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mint-assist/index2_0.xml