• もっと見る
mint love
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ミントリハビリセンターの外壁がとても素敵なブルー[2024年05月22日(Wed)]
mint loveです 黒ハート

ミントリハビリセンターの外壁がとても素敵なブルー
薄い水色に壁全体をぬり、ミントセンターの庭も外観も
とても明るい感じです。
この後、ステキな絵を描きます・・・
どんな絵が描かれるのか?楽しみですね!

門の上に掲げられたミントの会の看板や
庭のゼラニウムの鉢植えがより美しく感じられます
ここに来る障害者や家族・地域の皆さんに
愛される居場所が明るく、楽しくなりますね・・・
絵の完成をこうご期待!!

1716354302073.jpgできました

1716354384663.jpg

1716354247208.jpg

1716292490720.jpg


Posted by みんとさん at 15:00 | この記事のURL | コメント(0)
車いすの操作を楽にする福祉機器をしっていますか?[2024年05月20日(Mon)]
mint loveです 黒ハート

車いすの操作を楽にする福祉機器を知っていますか?
例えば、電動アシスト装置や車いすドライブヘッドという
付属品を普通の車いすに使うと
坂道の多いところでも、
楽に登ることが可能になります。
以前、上り坂で車いすを押しながら
「ハーハー」息を切らしていた事がありましたが
そんな場合もすごく助かります。

電動アシスト自転車が一般に普及してきているので
その技術を、車いすなどに利用できたらな〜と思います。
外に行ってこの爽やかな季節を楽しめるように
みんなの知恵を出し合いましょう。

DSC_6104.JPG
Posted by みんとさん at 13:24 | この記事のURL | コメント(0)
山の公共トイレはバリアフリーですか?[2024年05月17日(Fri)]
mint loveです 黒ハート

山の公共トイレはバリアフリーですか?
山の中の公共の洋式トイレがあるのはとても助かります。
男女のほかに共用の少し大きめのトイレがありました。
しっかり車いすの方も利用できるのかな〜と思って
中を見てみると、
車いすが入るスペースはありますが
使用する人がドアを閉めることはできません。
また、便器への乗り移りも横づけできないので難しいです。

同じ障害者でも、介助者がいる場合や
少し歩ける人かどうかにより状況は変わりますが
もう少しスペースを広くとることで
より多くの障害者が利用しやすくなります。
この事をトイレを設置したかたに知ってほしいと思いました。

DSC_6133.JPG

DSC_6130.JPG

DSC_6128.JPG


続きを読む...
Posted by みんとさん at 08:25 | この記事のURL | コメント(0)
Mariaです 前回、シーラーズにある私の一番好きなモスクを・・・[2024年05月15日(Wed)]
Maria です るんるん

前回、シーラーズにある私の一番好きなモスクを
ご紹介させて頂きましたが、
シーラーズにはまだ沢山素晴らしい観光名所があります。
この場を借りてご紹介させていくださいかわいい

14世紀に生きたイランが誇るペルシャの大詩人
「ハーフェズ」が眠る霊廟、「ハーフェズ廟」があります。
彼の詩は国境を遥かに越え、
世界中の読者や学者の心を魅了しました。

英語表記「Tomb  of Hafez」
※通称ハーフェズとは「コーランを全て暗唱する者」を
意味するペンネーム!

現地の方も多く訪れ、彼を慕い昼夜問わず賑わいます。
イランの伝統文化である「詩」は現代でも人々から愛され
その素晴らしさを全身で感じ取れる美しい場所です揺れるハート

The earth would die if the sun stoppet kissing it.
太陽が地球にキスするのをやめたなら、
地球は死んでしまうでしょう・・・
Hafez

image0.jpeg

image1.jpeg


image3.jpeg

image2.jpeg


Posted by みんとさん at 09:39 | この記事のURL | コメント(0)
関西に住むミントメンバーが来てVRやボッチャを体験[2024年05月13日(Mon)]
mint loveです 黒ハート

関西に住むミントメンバーが来てVRやボッチャを体験
楽しい時間を過ごしました。
彼はこの体験は初めてとのこと、
わくわくが伝わってきます
ミントの会の事務所がある
神奈川県秦野市の山の公園に行きました。
この青空、新緑、気持ちよい風の中
一緒の時間を過ごせたことが、喜びです!

イランの事もたくさん話しました。
今度はいつイランにいけるかな〜
イランの友人たちに会いたいな〜
思いは同じです。

DSC_6109.JPG

DSC_6111.JPG

DSC_6109.JPG

DSC_6137.JPG



続きを読む...
Posted by みんとさん at 09:28 | この記事のURL | コメント(0)
Maria 今回は私が一番好きなイランの美しいモスク[2024年05月10日(Fri)]
Maria です るんるん

今回は私が一番好きなイランの美しいモスクを
ご紹介したいと思います!
それは、シーラーズにある
「ナスイロール・モルク・モスク」です
英語表記では「Nasir al  Mulk Mosque」です黒ハート

19世紀、カージャール朝時代に建てられました!
※ペルシャ語ではモスクをマスジェデと言います
通称ピンクモスクとも言われています
お聞きしたいことはありますか?

いろ鮮やかなステンドグラスが嵌め込まれており
そこに太陽の光が差し込むと
礼拝堂の中がピンク色に染まるんです!
心温まる神秘的な光景ですよ・・・・

シーラーズは薔薇が非常に有名で
シーズンになると庭園に無数のバラが咲き乱れるようです
このモスクの模様もシーラーズならではですね
写真は以前私が訪れた際に撮ったものです

image0.jpeg

image1.jpeg

image2.jpeg





Posted by みんとさん at 08:20 | この記事のURL | コメント(0)
車いす利用者のVR動画つくりで渋谷、新宿に行ってみたら・・・[2024年05月08日(Wed)]
mint loveです 黒ハート

車いす利用者のVR動画つくりで、
渋谷、新宿に行ってみたら・・・
街の中はのんびりゴールデンウィークを過ごす人や
外国人観光客がいて、
スクランブル交差点の周りにはスマホで撮影する人たち
そのど真ん中で撮影!
そのあと、電車で新宿御苑に向かい
公園の中でお花見と一休み・・・

さてさて、どんな動画ができるのか?
とっても楽しみです。
VR動画の事をおしえていただいた
専門家の登嶋健太氏の報告会では
車いすを使用している障害者の目線で撮影する事を
実践するためのカメラ位置や固定用具などについて
教えていただきました。
この動画を是非、皆さまとわいわい話しながら
みる機会を作りたいと思っています。
こうご期待・・・

DSC_6061.JPG

DSC_6067.JPG

DSC_6072.JPG

DSC_6070.JPG

DSC_6083.JPG



Posted by みんとさん at 12:00 | この記事のURL | コメント(0)
ミントリハビリセンター、いろんなことがありまして・・[2024年05月06日(Mon)]
mint loveです 黒ハート

ミントリハビリセンター、
いろんなことがありまして・・・
その都度いろんな人たちに協力いただいています。
例えば、電気の配線が古くなってセンターのカメラ映像が
日本から見られなくなったり、
大雨が降ったので、
ミントセンターの地下室に雨水が流れ込んだり
本当にいろいろあるたびに、何とかしていただいています。

ミントセンターは今のセンターを作る前
キャラジ市役所と相談して
キャラジ市の公共施設を使いたいと申し出ていましたが、
長く場所を利用することは約束できないと言われ
キャラジ市内の中心部にある
古い一軒家をリノベーションして借りています。
そんなこんなで・・・何事も維持するのは大変ですが
これほど障害者や家族に喜ばれているセンターを
これからもより快適な場所として
続けていきたいな〜

IMG-20230121-WA0002.jpg

IMG-20230121-WA0010.jpg

IMG-20230121-WA0008.jpg


Posted by みんとさん at 08:08 | この記事のURL | コメント(0)
3月20日はイランのお正月でしたね![2024年05月03日(Fri)]
Maria です るんるん

3月20日はイランのお正月でしたね!
今回もイランに帰国で来ませんでしたが、
父のご友人夫婦と過ごさせて頂きました。

奥様が作られた家庭料理の写真です黒ハート
本当にすべて絶品でした・・・
日本ではお正月にお節料理が一般的ですが、
イランでは新年にお魚料理(白身魚)を食べるのが一般的です!
やっぱり文化の違いは面白いですね

香草のご飯とサフラン風味の焼き魚
(サブズイポロ バ マヒ)
香草のオムレツ
(ククサブズイ)

image0.jpeg







Posted by みんとさん at 10:05 | この記事のURL | コメント(0)
イランで印刷技能を活用した社会参加事業を計画しています。[2024年05月01日(Wed)]
mint loveです 黒ハート

イランで印刷技能を活用した障害者の社会参加事業を
計画しています。
そのひとつが
イランのミントリハビリセンターを利用する人たちに渡す
登録証を、ラミネートフィルムを使って作る。
ミントリハビリセンターをアピールするポスター作製や
ミントカードや小物を作ってできたら販売したい・・・
思いはどんどん広がります。

この活動はゆうちょ財団のNGO助成を利用して
活動を進めます。
ものつくりを通して得られることはいろいろあると思います。
日本のデイサービスや障害者施設ではものつくりを行い、
それを販売する活動を多く見かけます。
ミントの会独自の印刷物や作品など・・・・
みな様からのアイディアをいただけるとすごくうれしいです。
一緒にイランの障害者のものつくりを
やってみませんか〜?









Posted by みんとさん at 08:59 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

イランの障害者を支援するミントの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/mint-assist/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mint-assist/index2_0.xml