CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2006年07月24日

遊行の盆


今朝、いつもの道を歩いていると、学校の先生らしき指導者と子供達が、遊行通りに小雨がパラつく折、ペンキで絵を書いているではありませぬか('0')/ハイ!

町おこしの為か、課外授業なのか、嫌そうでないのは、直接お話をしてみればわかることだ。

「何、描いてるの?」と尋ねると、首をかしげる様子だった。

側にいる大人等も、お寺に関係しているもんだぁ!くらいにしか理解していないのだ。

如かしながら、お寺に神紋とは何故なのか。

勿論、教育委員会に聞いてみれば、即、わかる事ではあると思いますが…

もう一歩の回答をせっかくなら願いたいもんだ(^_-)db(-_^)

もう10年以上前から、Parisをはじめ、ヨーロッパ、Losなどで個展やらが、デザイナーの間で開催される程、日本人の家紋というものの、美しさ、ユニークさ、奥深さなどが、今でも、これから先も注目されてゆくには、違いないのだから。

高橋 和勧(Takahashi Kazuyuki)
続きを読む・・・
posted by 民生新聞 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域

2006年08月29日

大島部屋(Oshima Beya)


上記の画像無断転写は如何なる場合も禁じます。

旭南海(Kyokunankai) 力士 ・ 三條龍明 君(小学6年生) 大島部屋(Oshimabeya) 御内にて。

関西奄美相撲連盟!大島部屋 合宿!



あっ〜〜。あと、わずかで、夏休みも終わりですね。。 宿題・自由研究・里帰りに…

たくさん、楽しい思い出は作れましたか。。。日本の国技、お相撲のことを書いてみます。

お盆休みの間、おやもとを、はなれて、本物にふれて、子供たちの声は。。。。「あっ〜〜めっちゃしんどいわ」と、寝るまえに送るおかあさんへのメール。

子供たちは、こころがびんかんなもので。。 話を聞いてみると、おかみさんを、はじめ、りきしのみなさまのしんせつさが、とてもうれしかったそうです。

1ばん、おどろいたのは、チャンコなべのめっちゃうまかったこと。。。わすれられへんわ〜〜。

大島部屋のおやかた・おかみさん・りきしのみなさま、ほんとうに、ありがとうございました。

との事です。

小生は、【大島部屋】を注目して居ます。 モンゴル出身 関脇 旭天鵬勝の日本国籍取得、
2012年親方の停年を控え後継者の準備と。  旭南海 力士は、鹿児島県大島郡天城町出身…地元 徳之島に旭道山(Kokudouzan)が来て大島部屋に一本専願とは、心強いとは思いませんか。

近日、相撲の起源にふれてみたく思います…


皆さま、お怪我だけには、くれぐれもご注意してください。

高橋 和勧(Kazuyuki Takahashi)


























続きを読む・・・
posted by 民生新聞 at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域

2009年08月20日

湘南藤沢試写上映会・講演会のご案内

映画「隠し通す愛のBIGAKU


                       製作office わかん



2009年9月20日 会場17:30/上映18:10〜

藤沢市民会館第2展示ホール ※入場無料

企画・監督・脚本/高橋和勧(Takahashi Kazuyuki)


<キャスト>高橋和勧・マンモス銀次・神代清美・高山かな・木下正史・リーゼント山崎・大石幹雄・真砂豪・金井修一郎(むつあい動物病院長)・小野常蔵(古武術家)



問い合わせ先:隠し通す愛のBIGAKU実行委員会

事務局:Hair change place Aya

TEL/FAX:03−3744−8828

担当:小池田亜也子

MAIL:aya-0707@nifty.com

※随時スタッフ・ボランティア歓迎致します。只今、草の根活動の法人に向け準備段階です。ご興味のある方はどうぞご連絡ください。又、会場でお待ち申し上げます。


続きを読む・・・
posted by 民生新聞 at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 地域

2010年01月06日

春風献上! Birth is to be born into the Pure Land.

新年あけましておめでとうございます

本年も皆さまよろしくお願い致します

「国家安穏なれ佛法弘まれかし  釈 親」


2010.賀状.和勧書


「隠し通す愛のBIGAKU」上映・講演会の模様を動画でご覧ください


1.


2.




続きを読む・・・
posted by 民生新聞 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域