CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターのブログ
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターが運営しているブログです。

仙台市、宮城県の市民活動やNPOの情報を中心に、中間支援組織ならではの情報をお届けします!
« 「Tetz Bar」開催 | Main | 復興の担い手づくり 〜若者がもがける街、仙台・宮城をつくる〜 »
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
震災復興のための環境政策提言力向上セミナーを開催しました[2011年12月05日(Mon)]
 12月3日から4日にかけて、「震災復興に向けた環境政策提言力向上セミナー」(主催:独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金部、企画・協力:せんだい・みやぎNPOセンター)を開催しました。会場は、1日目がハーネル仙台、2日目が仙台市市民活動サポートセンターでした。

 講師は、昨年度開催した「地域における環境政策提言力向上セミナー」に引き続き、IIHOEの川北秀人さん。



 1日目は川北さんによる講義と、東北6県の環境団体による事例発表を中心に行いました。



 2日目は、講義の内容と、事例発表を踏まえた上で、ワークショップを行いました。個人ワークの後、地域やテーマが近い参加者同士でグループをつくり、グループワークで取り組むべき課題についてA3用紙やA4用紙にまとめ、他のグループがまとめたものに付箋でコメントを付けていきました。



 政策提言は、自分がやりたいことを行政にやらせることではなく、社会にとって必要なことを実現するため、いろいろな団体・人が動きやすくなるような土俵/市場がつくられるよう働きかけること。そこで、ニーズを可視化することが大事で、そのために仮説を立ててデータを集め、分析・発信していくことが重要であると川北さんからお話しがありました。

 「イベントより調査」「キャンペーンより事例」「呼びかけよりランキング」

 やりたいことをやるだけではなく、多くのNPOが社会にとって必要な変化を生み出せるよう、せんだい・みやぎNPOセンターとしてもそうした視点を持ち、各団体の活動をサポートしていきたいと思います。

 また、川北さんのブログから当日のパワーポイント資料をダウンロードできます。こちらもぜひご覧ください。→川北さんのブログ記事
この記事のURL
https://blog.canpan.info/minmin/archive/511
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
最新コメント
月別アーカイブ