CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターのブログ
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターが運営しているブログです。

仙台市、宮城県の市民活動やNPOの情報を中心に、中間支援組織ならではの情報をお届けします!
« 度数を調節できる緊急用レンズ | Main | 能代市市民活動支援センター利用者有志のみなさまからご寄付をいただきました »
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
支援者のためのスキルアップ講座開催![2011年07月19日(Tue)]
当センター後援のセミナーのご案内です。

国際協力NGOセンター(JANIC)さん主催

災害支援者のためのスキルアップ講座
  〜ジェンダー・多様性ガイドラインの活用で、
   脆弱な状況にある方たちへのサポート力をあげよう〜


日時:2011年7月23日(土) 9:30-12:30(受付9:15より)

会場:仙台市市民活動サポートセンター

対象:被災地の現場で事業を実施中の国際協力NGOとNPOなど
    東日本大震災の支援に関わる方

参加費:無料

共催:東日本女性支援ネットワーク(Rise Together)
    国際協力NGOセンター(JANIC)

協力: 国際協力NGOオックスファム

後援: 特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPOセンター

申込み:JANIC東日本大震災広域調整事務所 
     コーディネーター 中森 
     E-mail: nakamori@janic.org 



セミナーの内容:

<プログラム:午前 ワークショップ 定員30名>
9:15− 9:30 受付

9:30 - 10:00 1)挨拶/趣旨説明、
            人道支援で用いられるジェンダー・多様性ガイドラインとは?

10:00−10:45 2)緊急救援期の活動で工夫したこと、
            課題として残ったこと(参加者より報告)

10:45−11:00 休憩

11:00−11:30 3)復興期、特に仮設住宅支援に求められる
            脆弱なグループへの弱者配慮とは?

11:30−12:00 4)地域固有の挑戦
            (国内外の過去の災害現場と今回の現場の比較など)

12:00−12:30 意見交換

*参加なさる方は、所属団体の事業内容がわかる資料をご持参ください。


午後は希望者の方に向けた個別コンサルテーションあり。(予約制)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/minmin/archive/500
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
最新コメント
月別アーカイブ