CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターのブログ
特定非営利活動法人せんだい・みやぎNPOセンターが運営しているブログです。

仙台市、宮城県の市民活動やNPOの情報を中心に、中間支援組織ならではの情報をお届けします!
« 【満員御礼】プロペラトークスvol.7 | Main | 「私は今、”あの頃の仙台”にときめいています」伊藤清市さん(「ゆにふりみやぎ」バリアフリー情報提供ブログ運営者) »
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
認定NPO法人制度改正に向けた緊急実態調査アンケートを実施しています[2010年07月31日(Sat)]
 (特活)シーズ・市民活動を支える制度をつくる会が、認定NPO法人制度改正に向けた緊急実態調査アンケートを実施しています。

 NPO寄付税制の抜本改正を実現するのに必要なデータを集めることを目的としています。NPO法人の方のご協力をぜひお願いいたします。

※転送・転載大歓迎です!
------------------------------------------------------------------------
●認定NPO法人制度改正に向けた緊急実態調査アンケート

急なお願いで申し訳ありませんが、認定NPO法人制度改正に向けた緊急実態調査アンケートを実施いたしますので、ぜひご協力をお願いいたします。

■対象・目的
このアンケートは特定非営利活動法人(NPO法人)の方が対象です。
NPO・寄付税制(認定NPO法人制度)の抜本改正を実現するために制度設計に必要なデータ調査し、政府や国会議員へ届けることを目的にしています。

■背景
政府の市民公益税制プロジェクト・チームは、4月8日に画期的な内容の市民公益税制PT中間報告をまとめました。
その中では、寄付税制の大幅拡充や認定NPO法人制度の抜本改正、NPO支援税制での地域主権(地方分権)拡大などが盛り込まれています。

寄付金税額控除方式や新しいパブリック・サポート・テスト、「仮認定」制度の導入など抜本的な改正となる内容となっています。

中間報告内容を実現していく、今後の具体的な制度設計では、NPO法人の実態データが必要となります。
より使いやすい実効性のある制度づくりのためには、データを集め、実態に合った制度づくりを訴えていかねばなりません。

そのためには、皆さまのご協力が不可欠です。

お忙しいところ、大変恐縮でございますが、NPO・寄付税制の抜本改正のため、緊急実態調査アンケートへのご協力を何卒お願い申し上げます。

※お答えいただいた内容は統計的に処理し、厳重に管理いたします。
個別の団体名や回答内容が公表されることはございません。

■回答方法
下記フォームより、ご回答をお願いいたします。
質問項目は6問+ご連絡先で、所要時間は5分〜10分ほどですので、どうかご協力ください。8月3日までにご回答いただけると幸いです。
https://pro.form-mailer.jp/fms/77a677602674

■お問い合わせ先
特定非営利活動法人(NPO法人)シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
プログラム・ディレクター
関口 宏聡(せきぐち ひろあき)
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル903
Tel 03-5292-5471 / Fax 03-5292-5472
http://www.npoweb.jp/
この記事のURL
https://blog.canpan.info/minmin/archive/367
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
最新コメント
月別アーカイブ