CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

K−project (加藤哲夫氏資料アーカイブ&市民活動ハンズオン支援プロジェクト)

 せんだい・みやぎNPOセンターの実施する、センターの創設者加藤哲夫氏のメモリアル事業の過程を記録するブログです。
 2014年度は、日本財団の助成を受けて、@加藤氏の残された直筆資料のデジタルアーカイブ事業とA加藤氏の書籍や資料、人脈を活かしての市民活動・NPO運営支援事業を展開します。
 


【開催報告】加藤哲夫氏資料企画展 in東北大学 [2015年12月08日(Tue)]
 12月2日、東北大学西出ゼミナールにて、加藤哲夫氏資料企画展を開催。西出優子准教授は加藤氏との調査事業等をおこなっていたものの、参加者であるゼミ生40名は、加藤哲夫氏を全く知らない。
 そこで、お招きいただいた当日は、加藤氏の紹介とKプロジェクトの取り組みを説明したうえで、直筆資料を用いてのワークショップを行うこにとした。

 ちなみにこの企画展、本年度はアーカイブキャラバンと称して全国を回っているが、参加者全員が加藤氏を知らない、というのは初めて。戸惑いながらのスタートであった!


12336009_944910605603974_564766698_n.jpg

佐々木氏によるK-projectの概要


P_20151202_153210.jpg

プロジェクト、副担当の方芳による説明


P_20151202_155905.jpg

方芳による、デジタルアーカイブの解説


そして、いよいよ加藤史料を用いてのワークショップ開始。
気になったものを選んで、グループディスカッション。
非営利組織論のゼミだけあって、白熱しました。


P_20151202_162712.jpg


P_20151202_162722.jpg


P_20151202_162730.jpg


P_20151202_162752.jpg


P_20151202_162828.jpg

P_20151202_162809.jpg


P_20151202_162907.jpg


グループディスカッションの後には、全体シェア。

P_20151202_164356.jpg


P_20151202_165615.jpg


P_20151202_165338.jpg


P_20151202_165033.jpg


P_20151202_165905.jpg


P_20151202_164558.jpg


加藤史料を用いてのワークショップ、加藤氏を知らない人にとっても、とても有効であり、新鮮であることが判明。最後に記念撮影をおこない、終了いたしました。



                                    文責:方・佐々木
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

佐々木さんの画像
https://blog.canpan.info/minmin-kpro/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/minmin-kpro/index2_0.xml