CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

K−project (加藤哲夫氏資料アーカイブ&市民活動ハンズオン支援プロジェクト)

 せんだい・みやぎNPOセンターの実施する、センターの創設者加藤哲夫氏のメモリアル事業の過程を記録するブログです。
 2014年度は、日本財団の助成を受けて、@加藤氏の残された直筆資料のデジタルアーカイブ事業とA加藤氏の書籍や資料、人脈を活かしての市民活動・NPO運営支援事業を展開します。
 


【8月26日開催】加藤哲夫企画展iN京都 [2015年08月20日(Thu)]
8月26日、京都にて加藤哲夫資料企画展を開催します。
この日は加藤哲夫氏の命日。京都実行委員会のメンバーと日程調整をしていたら、なんとこの日は全員空いていた・・・。そんな偶然もあり、加藤氏の命日に、ゆかりのある京都にて企画展を開催します。

IMG_4469.PNG


K-project企画展アーカイブキャラバンin京都
「加藤哲夫氏資料から東日本大震災後の市民活動や地域づくりについて考える」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 東日本大震災時の教訓を活かし、私たちに何ができるのか。市民活動や地域づくりに何が求められているのか。故 加藤哲夫さんの資料を基に考える企画展とトークセッションです。


■日 時:2015年8月26日(水)13:00〜21:00
■プログラム:
<第1部 13:00-18:30> 
 加藤哲夫氏ゆかりの資料を中心とした企画展
  
 案内人:
 赤澤清孝さん
 (ユースビジョン代表、大谷大学講師)
 野池雅人(まちとしごと総合研究所代表、
      きょうとNPOセンター常務理事)
      ※時間内はご自由にご覧いただけます
    
<第2部 19:00-21:00 トークセッション&交流会>
  故加藤哲夫さんと親交の深かった皆様とのトークセッション
 出演予定者:
 桃生和成さん(せんだい・みやぎNPOセンター職員)
 田村太郎さん(復興庁復興推進参与・
         ダイバーシティ研究所 代表理事)
 川中大輔さん(シチズンシップ共育企画代表) 他

■対 象:震災支援•市民活動•地域づくりに興味のある方
■場 所:ちおん舎
   京都市営地下鉄烏丸御池駅下車6番出口より徒歩3分
■定 員:第1部は定員なし、第2部は定員30名(先着順)
■参加費:第1部無料•第2部1,000円(軽食•ドリンク付き)
■お申込・お問合せ:第1部は申込不要。第2部は下記にお名前・ご連絡先をお送りください。
noike@machigoto.net(担当:野池)まで。
■主催:k-project京都実行委員会/せんだい・みやぎNPOセンター
■運営協力:まちとしごと総合研究所

https://www.facebook.com/events/952504074810897/
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

佐々木さんの画像
https://blog.canpan.info/minmin-kpro/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/minmin-kpro/index2_0.xml