• もっと見る

2017年07月13日

避難訓練 谷原編


7月3日の避難訓練の続きです。

交流室がある谷原のアパートは、部屋数が少ないので、集まったのが2人でした。お二人とも昨年の訓練に参加されて、既に避難ルートをご存知だったので、帰りは、道が寸断された場合に備えて、他にルートを探索することになりました。アパートがある斜め方向に歩いてみると、道がくねくねしていて、現在地を見失います。全員そこを通るのは初めてで、私は不安になったのですが、メンバーさんは、「大丈夫でしょう、きっと着きますよ」とおおらか。私を励ましてくれたのでしょうか。アパートとは反対の方向に行き過ぎてしまいましたが、大通りに出て、メンバーさんが、「あ、ここわかります!帰れます!」と元気に道を教えてくれました。おかげで近くに静かな公園を見つけ、毎日の散歩コースが一つ増えました。時には、真っ直ぐ進むのをやめて、回り道するのも良いものですね。
(Nari 記)


posted by kuniko_sakamoto at 15:13| Comment(0) | 交流室
この記事へのコメント
コメントを書く