CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ジャンルにこだわらず、「おっ?」と思ったことや「えっ?」と思ったこと「へぇ〜」と感じたことなど…
店長「のりちゃん」のひとりごとを日々徒然に書き記します。
最新記事
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ
誰が? [2018年06月12日(Tue)]
本町会館の入口にこんな掲示スペースが
出来ていました。
「誰が?」と思いつつも
きっと、こうやって使うように
作ってくださったのと、私たちは
勝手に有り難く思い、貼り出しました。
時間もピークに差し掛かり
理事会の方がいらして
「そっか、縦もあるんだね」と一言。
「あ、ありがとうございました。勝手に使わせて頂きました」
「いや、いいんだよ。本町会館知らない若い人も
多いでしょ。来た時、やってるのが分かったら
入り易いと思ってね。」
「本当に助かります」

誰もこの方に頼んだ訳でもない。
初めは「地域食堂って何?」って怪訝な顔を
されていた。
でも、始まって1ヶ月と半分。
地域が動き出して来ました。
ボランティアで来てくださる人。
沢山の子どもたちの遊び場。
高齢者の楽しみ。
週を追うごとに人数が膨れ上がります。
「私たちもやりたかったのよ。
でもね。どれだけ負担か?って色々聞いて
不安で出来なかったの。
こうやって、誰かがスタート切ってくれるなら
一緒にみんなが出来るよね」
そんな声が聞かれるようになりました。

「来週からみんなにお任せしちゃおうかなぁ」
そんな事を密かに考え始めた店長でしたにこにこ

ブログ用.jpg
Posted by 株式会社Underline at 16:10
この記事のURL
https://blog.canpan.info/minashoku/archive/155
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

Underlineさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/minashoku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/minashoku/index2_0.xml