CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 鉄は海をすくう!? おもしろい本、読みました | Main | 環境チャレンジ 反省会を開催 »
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
シーブリーズ三河湾 永田
大塚小学校第2回目 (08/01) 竹島水族館 コバヤシ
竹島小学校第2回目 (07/24)
OS☆U来館! さわれる地球で環境学習〜AELネット環境学習スタンプラリー〜 [2015年01月15日(Thu)]
生命の海科学館では愛知県環境学習施設等連絡協議会(愛称:AEL(あえる)ネット)と協力して、環境学習スタンプラリーを実施しています。

今回、このスタンプラリーに愛知県のご当地アイドル OS☆Uのメンバー 星野麻里愛さんが参加します!

直径1mの「さわれる地球」や展示化石・隕石などに触れながら、地球の歴史と環境問題について学びます。皆さんも、一緒に学んでみませんか?


日  時: 平成27年1月18日(日)
      11時30分〜12時30分  
会  場: 生命の海科学館 3F 展示室内
参 加 費: 無料(別途 展示室入館料が必要です)
内  容: さわれる地球
       〜 宇宙からの視点で地球環境を学ぼう! 〜 
定  員: 30名(当日 先着順)
講  師: 生命の海科学館 山中学芸員



環境チャレンジでは、今の海に触れながら、本当の海の姿はどんななのか、今、海で問題になっているのは何なのかを学んでいます。
生命の海科学館での環境学習では更に、「海の誕生」や地球と生命が長い時間をかけて作り上げてきた地球環境(酸素の発生やオゾン層の形成)、環境変化に伴う生命の進化・多様性など、今の地球環境ができるまでを学ぶことができます。
そのうえで、直径1mの「さわれる地球」を使い、クイズや実験を交えて、宇宙の視点から海や大気をとらえ、現在の地球で起こっている環境問題について考える、新しいスタイルの講座となっています。


2015年以降は、ESDの取組みの拡大・推進をはかるGAP(グローバル・アクション・プログラム)が展開され、ますます環境への意識が向上していくと思われます。


「過去を学ぶことで、未来を考えることができる。」


海のまち蒲郡にある科学館ならではの視点で、奇跡の星 地球の一住人として何をすべきかを考えることができる講座ですので、是非、ご参加ください。
そして、講座がおわったら是非、竹島などを散策しながら、今の三河湾、自然環境に触れてもらえればと思います。
Posted by 環境チャレンジ at 18:23 | イベント告知 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mikawawan/archive/118
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

三河湾環境チャレンジ実行委員会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/mikawawan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mikawawan/index2_0.xml