CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年07月 | Main | 2009年09月»
最新記事
最新コメント
ぱちくり屋
愛が訪れました☆ (03/13)
tomo
祝 1周年 (05/29)
みこ
祝 1周年 (05/27)
ピースケ
総会準備 (03/16)
最新トラックバック
<< 2009年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
ふれあい広場に向けて [2009年08月18日(Tue)]
ふれあい広場に向けて
必要資機材の申込をしました。
イオン幸せの黄色いキャンペーン 8月 [2009年08月11日(Tue)]
台風に地震と
荒天に見舞われた今日でしたが
地元伊東の新店で
チラシを配って参りましたみかん


第63回 按針祭 [2009年08月10日(Mon)]

『みかん』を設立してから
毎年按針祭式典へ招待状のハガキが届いていました。
初年度は
受付だけして記念品をいただいて
帰ってきてしまいました。
去年は、行こうと思っていたのですが
目覚めたら既に終わっていました。
今年こそはと思って行って参りました。
毎年行われているのは知っていましたが
生まれてずっと伊東に暮らしていながら
初めて見ました。
予想外に立派な式典でした。


舞台右側に
たまに文字情報が流れました。

招待した外国の方への配慮でしょう
英語の通訳さんがいらっゃいました。
祝電を除いて
全ての日本語は英訳されていました。

イギリス大使代理
オランダ大使代理の方は
日本人への気持ちの表しでしょう
日本語でスピーチされていました。
日本人でも使えないような丁寧な日本語で
とても長い文章でした。
わたしたちのために〜ハート
とても感激しました。

招待した外国の方々へ日本語は英訳されたのに
共に暮らす市民に
聞こえない、聞こえにくい人々がいることを知りながら
手話通訳も要約筆記も
主催者は用意しなかったのかと。
その光景を目の当たりにして
空虚の文字が頭の中に浮かんでいました。
一般市民も入場可能だそうです。

難聴者がいる要約筆記サークルに
招待状を出しておきながらみかん

『みかん』の活動は、
要約筆記の普及・啓発活動です。
要約筆記の啓発は
必要性を訴えることでもあります。
参加者を限定しない
市民が対象の行事には
ぜひ音声情報を見える形にしてほしいと
主催者へ求めることも今後の活動になるでしょう。
ボランティアビューロー 8月定例会 [2009年08月05日(Wed)]
【場所】伊東市保健福祉センター。
【時間】10時〜11時。
【人数】1人。