• もっと見る

信州・松本リトリート [2022年11月27日(Sun)]
2022冬リトリートチラシ1_page-0001.jpg

東日本大震災の被災地に住む皆さまへ。

冬休みのリトリート(保養)のご案内と、申し込みの受付をいたします。

12月24日(土)〜2023年1月8日(日)の期間、
まつもと子ども留学基金が運営する「まつもと子ども寮」を開放します。

里山の一軒家に滞在しながら、、温泉に入ったり、のんびり過ごして信州の自然の中でリフレッシュしてください。

対象は福島県とその近県に住む小学生のいるご家族です。お子様だけのご利用はできません。

ご利用の希望日を先着順に受付いたします。下記の電話(ショートメッセージ可)またはメールにてお申し込みください。

【お申し込み・問い合わせ先】
電話:080-4716-2011(事務局中野 9:00〜18:00)
メール:matsumoto.relief@gmail.com
Posted by 橋本 at 21:05 | この記事のURL | コメント(0)
第14回「福島・東葛 活動報告会」 [2022年11月22日(Tue)]
12月11日(日)
時間:
午前の部10時〜12時 映画「かくれキニシタン」(監督関久雄)
上映会とトーク「保養の必要性」
パネラー:関久雄(佐渡通年保養施設へっついの家)・橋本俊彦(まつもと子ども留学基金・福島から松本に避難移住)・香取直孝(松戸やおや旬・3.11後の福島東葛の記録映画製作)

午後の部13時〜 講演 白石草(OurPlanet-TV代表)
「3.11子ども甲状腺がん裁判をご存知ですか?」
白石草さん:Our planet-TV代表
早稲田大学卒業後、テレビ局勤務などを経て、2001年に非営利のインターネット放送局「OurPlanet-TV」を設立。マスメディアでは扱いにくいテーマを中心に番組を制作配信する一方、映像ワークショップを展開し、メディアの担い手作りに取り組む。主著に「メディアをつくる〜小さな声を伝えるために」、「ルポ・チェルノブイリ28年目の子どもたち〜ウクライナの取り組みに学ぶ」(ともに岩波ブックレット)他

特別ゲスト:柳原敏夫弁護士(市民が育てる「チェルノブイリ法」日本版の会共同代表)

講演会後、会場の参加者を交えてフリートーク

主催:快医学ネットワーク

場所:文京区アカデミー茗台学習室A(地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅より徒歩7分)
参加費:午前1,000円(映画チケット代+保養カンパ)、午後1,000円

問い合わせ・申し込み:我妻/080-3127-1972/moosabaai2712@gmail.com
オンライン(Zoom)参加申し込み:野本/rengesouan@mx6.ttcn.ne.jp
プロフィール

橋本さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/miharu1126/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miharu1126/index2_0.xml