• もっと見る
« 縄文堅穴住居での快医学講座at福島 | Main | 原子力災害を自分ごととしてとらえる »
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新記事
最新コメント
京都の橋本より
もうすぐ1年、いま考えること (02/14) 千葉
手作り酵素の会 (10/17) 沖村
手作り酵素の会 (09/29) 佐藤さとみ
6月の講座と健康相談 (06/03)
カテゴリアーカイブ
保養のともし火[2023年10月11日(Wed)]
先週末の7日(土)から9日(月)までの2泊3日、
まつもと子ども留学基金の寮に一組の家族が滞在していました。

保養の灯火が消えそうな昨今、また訪ねたい、続けてくださいと
小さな声が聞こえてきます。

safe_image.php.jpeg

この記事のURL
https://blog.canpan.info/miharu1126/archive/211
コメントする
コメント
プロフィール

橋本さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/miharu1126/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miharu1126/index2_0.xml