CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
テーマはこんな感じ
最新の記事です
プロフィール

みえきた市民活動センターさんの画像
RSS取得
https://blog.canpan.info/miekita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miekita/index2_0.xml
QRコード
第101回きらきら基金運営委員会メモ20201109 [2020年11月18日(Wed)]
第101回きらきら基金運営委員会メモ   2020年11月9日19:00〜Zoom会議
出席:小笠原、木下、川島、松宮、辻、太田、白尾、近藤、川戸

1.第13回助成事業、第8回企業社会貢献活動発表の開催について
  ●WGの報告
   ※別紙資料

  ●応募要項について
   ・総額33万円程度
    団体助成 2万円×7団体(+α)14万円〜18万円
    パートナー助成 3万円×3団体 9万円
    高校生助成  2万円×3校  6万円
    
・応募用紙と応募の仕方 
    エントリーは必要
団体助成」新しい応募用紙を考えないといけない
    新規団体だから、取材調査票の内容を書いてもらう(ブログアップが条件)
   
・告知が重要  
 今回のシステム変更についての説明が必要
11/20かわら版にて告知
〆切 12月末

●当日のタイムテーブル 1時間半〜2時間で納める

セレモニー 5分

団体助成  7団体(+α) 3分 30分〜40分
プレゼンなし→運営委員会に活動内容を書面又はデータで提出→2月1日まちのかわらばんに載せる(プログラムを増ページ?)→全団体同じ金額2万円→レコード大賞のような発表の形→3分で団体にしゃべってもらう
     
パートナー助成  3団体×3分  10〜15分

高校生助成  3校 × 5分  20分

CSR発表  26企業 5分
事前にきらきらのHPにリンクしてもらって、抜粋して紹介?
    プロジェクターに映してみてもらう→特大号へ誘導?
    1企業30秒コマーシャルのように
名前だけ出ればよい?(エンドロールのように)
当日資料(あるいは事前配布プログラム)に企業のHPをのせる?

助成報告 当日はなし→ペーパーでもらってHP上に掲載

●交流をどう演出するか
円卓会議風?交流?双方向のやりとり 交流の演出をどう考えるか
→WGでシナリオを考える
 
●今度の助成事業は形態が変わるが、今後も時代に合わせてきらきら基金は継続していく

タイムスケジュールの確認
   11月中旬 かわら版で募集開始の告知
         同時に声かけ開始→団体取材
         WG
   12月   運営委員会
   12月末  〆切?
   1月〜   応募団体の紹介文作成、
企業の社会貢献紹介(当日資料に企業のHPをのせる)
   1月末   チラシ完成 
2月1日  発送  
   3月6日  助成事業 


2.その他
  WGのメンバーの名前を、かわらばん特大号に掲載する
  みなさん、推薦できる人をWGに連れて来てください
  助成金セミナー11/30
  

サンタの行進 12/13 11時?
  11月15日までに時間を決定する

次回 12月15日(火)19:00〜
Posted by 近藤 at 22:33
この記事のURL
https://blog.canpan.info/miekita/archive/415