• もっと見る
« 2022年09月 | Main | 2022年11月 »
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
強風注意[2022年10月10日(Mon)]
枝落下221009大百池公園 (1).JPG枝落下221009大百池公園 (2).JPG
昨日、強い風が吹きました。泉谷公園や大百池公園では方々で枯れ枝などが落ちてい ます。ものによってはあたれば危険というほどの大きさのものもあります。写真は大 百池のすぐわきの湯歩道脇のアキニレの枝が折れて落下したものです。生木ですし太 さも7,8cm程度ありますので直撃されれば惨事だったでしょう。遊歩道に落ちそうな 枯れ枝などは気が付けば公園事務所に伐採を依頼しています。しかし、すべては不可 能です。風の強い日は、上を眺めながら歩くわけにはいきませんので、森に近づかな い方が賢明です
スズメバチ[2022年10月10日(Mon)]
スズメバチ221003泉谷 (2).JPGスズメバチ221008泉谷 (1).JPGスズメバチ221008泉谷 (2).JPG
泉谷公園ほたる生態園わきのシラカシの幹にスズメバチがいました。地上6mほどのと ころ2カ所で樹液を吸っている気配です。写真写りはあまりよくありませんが、腹部 の縞模様から見るとオオスズメバチとおもわれます。スズメバチの中では最大で、そ の毒の強さは動物界で最強ともいわれています。今の時期、そろそろエサの動物も少 なくなる頃ですが、巣の中ではオズバチ、女王バチ候補など扶養家族が増えていま す。そのためエサの確保、巣の安全の確保などで緊張していますので、攻撃性も極限 まで高まっているそうです。スズメバチの行動範囲は普通1,2kmといわれていますの で、泉谷公園の中に巣があるとは限りませんが、今の時期は薮に入らないことが賢明 です。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント

美化活動その後 (01/28) 大川多香子
美化活動 (01/22)
美化活動 (01/22) 土江 光男
ツワブキ (11/07) 村P克行
千葉市政出前講座 (06/25)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml