• もっと見る
« 2022年06月 | Main | 2022年08月 »
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
トントゥその後[2022年07月07日(Thu)]
トントゥ問題2207070 (1).JPGトントゥ問題2207070 (2).JPG
本会以外の方でトントゥを設置した方に連絡をいただくようお願いをしていますが、 いまだ連絡をいただいていません。公園事務所にも住民の方より苦情やら問い合わせ があるそうですが、設置者がわからず困っています。公園事務所と相談の結果、本会 が設置したトントゥは撤去することにし、すでに全て回収しました。昨日、公園事務 所が、設置者不明のトントゥには自主的に撤去を促す警告文を貼りました。おゆみ野 のトントゥは、本会が台風などの被害木を再生させたものです。おゆみの道の風景に 溶け込んでいたと思いますが、こんな形でなくなるのはとても残念です。またいつか 再生したいと考えています。
ナツアカネ[2022年07月07日(Thu)]
ナツアカネ220705泉谷  (2).JPGナツアカネ220705泉谷  (3).JPG
泉谷公園でたくさんの赤とんぼに会いました。トンボの中でも人気に格差があり、オ ニヤンマやギンヤンマは高嶺の花で子供がキャッチするのはほぼ無理です。赤トンボ の仲間は簡単に捕まえられますが、心ときめくような感動はあまりないようです。普 通、赤トンボとはアカネ属のトンボをいいますが、アカネ属でない赤いトンボもいま すので、うんちく好きな「昆虫博士」の前では要注意です。(この話はいずれま た。)このトンボとらえて図鑑で調べました。赤とんぼは、翅と胸の模様で識別する のですが、ナツアカネでした。いまの時期、まだ未熟で体色は黄褐色ですが、秋にな ると成熟し名実ともに赤トンボになります。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
村P克行
千葉市政出前講座 (06/25) 土江 光男
いちばん腹立たしきもの (02/16) まっちゃん
臨時作業 (01/31) 土江
ウメノキゴケ (01/18) 土江 光男
白鳥飛来 (01/14)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml