CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年06月 | Main | 2022年08月 »
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ヤマユリ観賞週間はしばらくお預けです[2022年07月02日(Sat)]
環境整備220702泉谷 (11).JPG
本日から、泉谷公園でヤマユリ観賞週間として案内表示を予定していましたが、写真 でご覧の通り、まだ1輪も咲いていませんのでしばらくお預けです。来週の水曜日辺 りには咲き始めると期待しています。始まりましたら改めてご案内いたします。なお、こやつ小のポスター展は予定通り開催(展示)中です。
水質検査[2022年07月02日(Sat)]
大百池から泉谷公園生態園までの6カ所で測定した水質検査の結果を掲載します。猛 暑が続き雨も降らないためか水質は6月と同じように良い状態とはいえません。
クチナシ[2022年07月02日(Sat)]
クチナシ220701 有吉 (4).JPGクチナシ220701 有吉 (1).JPGクチナシ220701 有吉 (2).JPG
もう盛りを過ぎたようですが、クチナシが咲いています。有吉公園壁泉前広場の水路 脇でクチナシとヤエクチナシが向かい合って咲いています。谷先橋下あたりから民家 側遊歩道に沿ってテニスコートあたりまで園芸種のヤエクチナシが植えられていま す。その向かいになぜかクチナシがかなりの樹高になっています。アカネ科の常緑低 木であまり背高く育てることはありませんが、この程度までは楽に育つようです。花 びらが一重の方(A)がクチナシで八重の方(B)がその園芸種ヤエクチナシですが、 普通はガーディニアと呼ばれていますので、私たちも名札はそう記しています。ヤエ クチナシは谷先橋下からテニスコート付近まで続けて植えられていますが、クチナシ はここだけのようです。葉や花の構造は大きく違っていますが、その香りだけは変わ らないように思います。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
志位和夫
千葉市政出前講座 (06/25) 村P克行
千葉市政出前講座 (06/25) 土江 光男
いちばん腹立たしきもの (02/16) まっちゃん
臨時作業 (01/31) 土江
ウメノキゴケ (01/18)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml