CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年10月 | Main | 2021年12月 »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
落ち葉かき[2021年11月06日(Sat)]
落ち葉かき211106泉谷 (1).JPG落ち葉かき211106泉谷 (2).JPG
泉谷公園にて落ち葉かきをしました。今の時期、森の中の遊歩道はどこも落ち葉が いっぱいです。これを電動式ブロアーで吹き集めコンテナーバッグに詰め、落ち葉 プールに運びました。落ち葉プールでは昨年までの落ち葉を左半分に集め、右側に新 しい落ち葉を積み込みました。わずかなスペースですが、踏み固めながら入れました ので、コンテ―袋に12杯分の落ち葉が入りました。集められた落ち葉はここでゆっく り腐朽して腐葉土になります。出来上がった腐葉土は公園にある2つの花壇の用土改 良に役立たせています。また、落ち葉プールは甲虫類の安全な越冬場所ともなってい ます。
水質検査[2021年11月06日(Sat)]
本日実施した水質検査の結果を掲載いたします。
チャバネアオカメムシとワカバグモ[2021年11月06日(Sat)]
チャバネアオカメムシ.JPGワカバグモ211105ビオトープ.JPG
この二つなんの関係もありませんが、泉谷公園ビオトープのロープ柵の杭に休んでい たというだけの関係です。チャバネアオカメムシ(写真A)は比較的きれいなカメム シですが雑木林にすみ桜や桑や実の果汁を吸うため、果樹園農家からは嫌われていま す。駆除のため農薬を散布するのですが、低周波の音が苦手のようで農薬によらなな い物理的駆除技術が研究されているそうです。写真Bは体長1cm足らずの小さなクモで すが、若草色できれいな体色をしています。写真では足が6本に見えますのでクモで はないかもしれませんが、姿や動きは、どう見てもクモでワカバグモと思います。日 本全国の山地から都市部まで広く分布しており珍しくないクモだそうです。網の巣を つくらず、物陰に隠れアリなどを捕食する徘徊性のクモです。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
土江
ウメノキゴケ (01/18) 土江 光男
白鳥飛来 (01/14) 土江
コバネイナゴ (09/16) 土江
稲刈り (09/03) 土江 
カルガモ親子 (06/27)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml