CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月 »
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ハギ[2020年09月29日(Tue)]
ハギsp200927泉谷 (1).JPGハギsp200927泉谷 (2).JPG
泉谷公園でヤマハギが満開です。となりの白いハギは今からです。ハギは秋の七草の 一番にでてきますが、図鑑を見ると「草」ではなく「樹木」の仲間とされています。 しかし、ハギの大木とまでいかなくても枝ぶりがよいハギの木なんていう話も聞きま せん。この辺りでは冬になると地上部は枯れ春になると根元から新しい芽が出てきま すので草の仲間でもよいように思います。ネットで調べると形成層があり幹が太るの が木(木本)で、形成層がないのが草(草本)とありました。ハギもよく調べると形 成層があるのでしょう。厄介なのはこれからで、形成層がない竹やシュロの仲間はど うなるのだという話です。これらは例外的に木(木本)としている記述が多いのです が、断固原則通り草(草本)だという記述もありました。同じマメ科でも木になるネ ムノキがあり、草になるクローバーもありますので、草か木かという区分は植物の分 類ではあまり重要ではないようです。話は飛びますが、「こぼす露ぼさぬ露や萩と 屑」(子規)この句の意味を誰か教えて下さい。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
土江
アケビ (10/17) 土江
イシガイ (10/08) 村瀬 克行
キンモクセイ (10/04) 土江
キンモクセイ (10/03) 土江
南生実2題 (09/30)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml