CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ブタナ[2020年05月12日(Tue)]
ブタナ200510おゆみの道 (2).JPGブタナ200510おゆみの道.JPG
今、おゆみの道を歩いていて眺められる黄色い花はほぼこのブタナとみて間違いない ようです。セイヨウタンポポもたまには目につきますが、同じ外来種のブタナの前で は縮こまっているようにも見えます。イヌとかカラスとか動物の名前が付いた植物は たくさんありますが、「役に立たない」とか「もとの植物より劣る」などの意味をこ めて名付けられているものが多いようです。このブタナも原産地付近では食用になら ないので「ブタのサラダ」と呼ばれているのが日本名になったとされています。日本 で最初に確認されたときには「タンポポモドキ」とされたようです。豚もかわいそう ですが、モドキもかわいそうです。豚で思い当たるのはブタクサです。これも外来種 で、花粉症原因植物御三家としてスギ、ヒノキとともに悪名高いです。この英名は hogweed(豚の雑草)からこの名が付いたようですが、別名はragweed(ぼろの雑草) ですから、どちらも良い名前とも思えません。意外だったのはシクラメンの別名をな んと「ブタノマンジュウ」というらしいです。実際に原産地付近では豚のエサにして いたようです。豚という名=かわいそう、と思うのは私たちの偏見なのかも知れませ ん。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
村瀬克行
フタリシズカ (05/29) 村瀬
ナイス ジョブ (05/27) 村瀬
斜面林伐採 (05/22) 村瀬
ヤマユリの花芽 (05/22) 村瀬
ウツギ (05/19)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml