CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 季節の話題 »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
臨時作業[2020年05月24日(Sun)]
200519泉谷公園.JPG200523臨時作業 (2).JPG200523臨時作業 (4).JPG200523臨時作業 (6).JPG
緊急事態宣言下で活動すると「自粛警察」から叱られそうですが、臨時作業を泉谷公 園にて行いました。このところ雨は続いていますが、大した風は吹いていません。し かし菖蒲田脇のカエデの木が遊歩道の石畳の上に倒れ込みました。また、外出自粛に より遠出が出来ないため公園利用者が増えています。家族連れで、ザリガニ釣りする 人もずいぶん増えました。それはそれでよいのですが、ビオトープのロープ柵を倒し たり、中に入って踏み荒らしたりした人がいたようです。これらは緊急事態が解除さ れるまで放置するわけにはいきませんので、雨の合間に倒れたカエデの木を片づけ、 ビオトープの草刈り、ロープ柵の補強などの作業を行いました。この作業は役員だけ で始めたのですが、偶々とおりかかった会員の方にも手伝っていただき10名で行い ました。
ビオトープの補修[2020年05月11日(Mon)]
200510ビオトープ柵修復.jpg200510ビオトープ柵修復 (2).JPG200510ビオトープ柵修復 (1).JPG
9日夕方、ある女性から「泉谷公園ビオトープのロープ柵が3本倒れていますよ。」 との連絡をいただきました。何気なく凭れかかかったら柵が倒れたのでびっくりされ た方がいました。とのことです。柵はもたれかかるものではありませんが、倒れるよ うでは論外です。怖い思いをされたことと思います。申し訳ありませんでした。手持 ちの杭などで応急処置的に補修しました。本格的ではありませんので、もたれないよ うにお願いいたします。
オオキンケイギク駆除[2020年05月10日(Sun)]
オオキンケイギク190619南生実.JPGオオキンケイギク200509水車小屋 (1).JPG
おゆみの道の2箇所でオオキンケイギクの駆除を行いました。元水車小屋付近と中学 校反対側斜面です。オオキンケイギクは花が美しくなお健強なため観賞用あるいは道 路のり面の緑化などに活用されました。しかし人工的環境のみならず自然環境にも侵 入し生態系への影響が大きいので、特定外来生物に指定され栽培や移動などが禁止さ れています。いってみれば植物界のカミツキガメです。ここおゆみの道では5年ほど 前から抜き取り駆除を年に数回行ってきましたが、多年草であり、地上部だけとって も生き残ります。また、花が咲く前にぬきとってタネをつけさせないようにしている のですが、何年も前のこぼれた種子が発芽するのか、小さな個体が毎年生えてきま す。なかなか根絶させることが出来ません。(花の写真は南生実の畑一面に咲いてい た群落です。)
総会[2020年04月25日(Sat)]
200424総会 (2).JPG200424総会.JPG
24日午後、本会の総会を行いました。新型コロナ感染症の蔓延による緊急事態宣言 が発せられ、不要不急の外出などの自粛が求められました。この結果、ほぼすべての 公共施設での総会開催が出来なくなりました。しかし、すでに新年度に入っています ので、いつまでも延期するわけにはいきません。きわめて異例ですが、屋外で総会を 開催いたしました。事前に報告議案、承認が必要な議案は公開していますので、簡単 な意見交換のあと、全議案が一括承認されました。このあと、直ちに出席者全員によ る拡大役員会が行われ、役員の担当、当面の行動予定などが決定されました。総会に は体調不良な方、体力に自信のない方の参加自粛をお願いしていましたが、16名が 参加しました。出来るだけかたまらないようにしたのですが、ソーシャル・ディスタ ンスの維持は口で言うほど簡単では無いことを体験しました。
ヤマユリ種子の植え付け[2020年04月24日(Fri)]
200421ヤマユリ種子植え付け.JPGヤマユリ発芽種子200420.JPG
昨年、泉谷公園のヤマユリから採取し、温度処理が終わった種子を12のプランター に植え付けました。温度処理により発根した種子およそ1000個を10のプラン ターに、発根しなかった種子は2つのプランターに植え付けました。今回、新たに4 名の方に苗を育てる仲間に入っていただきました。昨年の台風被害で残念ながら全滅 してしまった方、体調や住宅環境の変化などで育てられなくなった方もございました が、ヤマユリサポーターの総数は32名になりました。お住まいはおゆみ野地域が多 いのもちろんですが、遠くは星久喜、鵜の森、土気からも参加いただいています。
環境整備の活動[2020年04月05日(Sun)]
200404環境整備 (2).JPG200404環境整備.JPG
4月4日,不要不急の外出は見合わせるよう県からの要請が出ていましたが、泉谷公 園にて環境整備の活動を行いました。上の池のピラカンサの生垣は杭や竹の柵が設け られており、なかに入れないようになっています。しかし、それらが劣化し、人がく ぐれるほどの隙間ができています。また、岩にのれば簡単に跨いで中に入れるととこ ろもあります。この池はおゆみの道のほかの池と違い、深そうですし、事故が起きて も生垣に阻まれ外からは気がつきにくく危険です。しかし、ブラックバスやブルーギ ル目当てにこの生垣の中に侵入し釣りをする子供たちがあとを絶ちません(先日な ど、大学生まで!)。そこで、上の池の脇に生えている竹を何本か伐採し、柵を補強 しました。この日はこれらの作業のほか、カタクリの開花株に標識を設置を行いまし た。
観察会「お花見ウォーキング」[2020年03月28日(Sat)]
200328観察会 (1).JPGIMG_0205.JPG
朝の天気予報では、10時ごろ雨となっていましたので、中止の案内をだしました。 しかし集合時刻の9時半頃には雨が上がっていましたので、12名ほどが集まりまし た。せっかくだからということで観察会を始めました。まずは広場のあちこちにある モグラ塚に関連して、日本では広く大陸にも分布しているコウベモグラと日本固有種 のアズマモグラがせめぎあっており、アズマモグラが劣勢との説明を聞いたあと、広 場にある3つほどモグラ塚を掘ってみました。地表から5cmほどのところにトンネル が掘られていました。これを堀続け、つながり具合を観察したかったのですが、さす がにそこまでやれば叱られそうなのでやめました。そのあと、泉谷公園の花壇あたり から出発して園内花を求めて歩きました。花壇の草花を含めないで27種もの花が咲 いているのが観察できました。11時近くになって雨が降ってきましたので、泉谷公 園内で解散しましたが、大百池公園まで花を求めて散策すればさらに多くの花が観察 できたと思います。
カタクリ観察会[2020年03月23日(Mon)]
200322カタクリ観察会 (2).JPGカタクリ200322E泉谷 (1).JPGカタクリ200322泉谷 (3).JPG
21日午後、22日午前午後、カタクリ観察会をおこないました。泉谷公園の自生地 で今年もカタクリが花をつけています。ここは水路の向こう側で遠目にはほとんど見 えません。臨時に橋を架け近づいて見られるようにした観察会を3年前よりおこなっ ています。両日ともお天気に恵まれ気温も上昇しましたのでカタクリも機嫌良く花を 咲かせ花びらをそり返し、たくさんの観察者を楽しませてくれました。参加いただい た多くの方は自分が住む街の中にこのような自生地があることを知って驚かれていま した。私たちの保全活動についても激励もいただき今後の励みになりました。この2 日間で254人の方にご覧いただきました。
大百池公園にて美化活動[2020年03月22日(Sun)]
IMG_0134.JPGIMG_0139.JPGP1000676.JPG
21日土曜日、大百池公園にて美化活動を行いました。サクラは、全体としてはまだ まばらですが、木によってはもう充分見応えあるほど咲きそろっていました。穏やか に晴れ上がりましたので、花を眺めながらゴミ拾い、水路清掃などの作業をおこない ました。残念ながらゴミもたくさん集まりました。1.5m四方ぐらいのじゅうたん、駐 車場の屋根らしきプラスティク製の板など公園とは関係ない大物から虫取り網までが 集まりました。このところ「遠出禁止令!」のせいなのか、公園利用者が随分増えて います。それは歓迎すべきことなのですが、ゴミまで増えるのは困ったものです。
カタクリ観察会準備[2020年03月20日(Fri)]
200320カタクリ観察会準備 (1).JPG200320カタクリ観察会準備 (2).JPG
泉谷公園にて明日、明後日に予定しているカタクリ観察会の準備作業をおこないまし た。泉谷公園のカタクリ自生地は水路に阻まれ近づくことが出来ません。(そのため 生き残ってきたとも言えます。)遠目での観察では興ざめですので、水路を跨ぐ仮の 橋をかけ近づいて観察出来るようにしました。さらに、公園内に観察地点までも案内 看板も設置しました。仮の橋は次の時間帯のみの設置になりますので、その時刻にお いで下さい。 3月21日(土)13:00〜15:00、3月22日(日)10:00〜15:00
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
村瀬克行
フタリシズカ (05/29) 村瀬
ナイス ジョブ (05/27) 村瀬
斜面林伐採 (05/22) 村瀬
ヤマユリの花芽 (05/22) 村瀬
ウツギ (05/19)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml