• もっと見る
« オオガハス | Main | ジャパンミート »
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ヘメロカリス[2022年07月12日(Tue)]
ヘメロカリス220711泉谷 (3).JPGヘメロカリス220711泉谷 (1).JPGカルガモ220711観賞の池 (2).JPG
泉谷公園でヘメロカリスが咲いています。下ノ池から上の池に向かう石橋上流(右) 側です。へメロカリスはツルボラン科ワスレグサ(ヘメロカリス)属の総称として使 われることもありますし、それらをもとに改良された園芸種をさすこともあります。 ここに生えているのはヤブカンゾウと思いますが、植生図がヘメロカリスとなってい ますのでこの名をつけています。ここは花壇としての仕切りがありませんので、雑草 とともに刈り取られることが多く消えかかっていました。本会が竹で仕切りをつくり 保護していますので、何とか花を咲かせていますが、水路際で生育が良くないので1 mほど移動させることを考えています。ヤブカンゾウはヘメロカリス属の多年草で史 前帰化植物とされています。ユリに似た大きな花を付けますが1日花です。しかし1 本の茎に10から30もの花を付けるそうですのでしばらく楽しめそうです。話は飛びま すが、大百池公園観賞の池にカルガモの群れが羽を休めていました。出会いの池にい たグループと同じかどうかわかりません。こちらは11羽ですので違うかもしれませ ん。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/2372
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
土江 光男
ツワブキ (11/07) 村P克行
千葉市政出前講座 (06/25) 土江 光男
いちばん腹立たしきもの (02/16) まっちゃん
臨時作業 (01/31) 土江
ウメノキゴケ (01/18)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml