CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 四阿下のゴミ | Main | 四阿のゴミ »
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ニホンカナヘビ[2022年05月27日(Fri)]
ニホンカナヘビ220526ビオトープ (4).JPGニホンカナヘビ220526ビオトープ (6).JPG
泉谷公園ビオトープの木橋にニホンカナヘビがいました。日向ぼっこではないのです が、移動の途中でしばし当たりの気配を探るというような雰囲気でした。ニホンカナ ヘビをトカゲと呼ぶ地方も多いようです。本家トカゲは希少種になりつつあります が、こちらは都市化された住宅地でもたくましくそこに住む昆虫やクモを餌に勢力を 維持しているそうです。このニホンカナヘビ右うしろ足やその胴になにか皮膚片のよ うなものが見られましたので、ほう、「トカゲ」も脱皮するのか、と思い調べまし た。よく考えればあたり前ですが、ニホンカナヘビの成体は2,3か月ごとに脱皮する そうです。ヘビのように一枚の皮でするりと剥ける場合とボロボロと部分的に剥け数 日掛け完了する場合があるそうです。1枚の皮でするりと剥けた標本をぜひ手に入れ たいものです。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/2310
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
志位和夫
千葉市政出前講座 (06/25) 村P克行
千葉市政出前講座 (06/25) 土江 光男
いちばん腹立たしきもの (02/16) まっちゃん
臨時作業 (01/31) 土江
ウメノキゴケ (01/18)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml