CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 鉄塔 | Main | ジョロウグモ »
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
チカラシバ[2021年10月18日(Mon)]
チカラシバ211016泉谷 (1).JPGチカラシバ211016泉谷 (2).JPG
泉谷公園上の池の前あたりにチカラシバの小さな群落があります。試験管洗いのブラ シのような穂が特徴ですのですぐわかります。イネ科の多年草で、日当たりのよい道 端、土手、田んぼの畔などに群生している雑草です。短い地下茎があり、株毎抜こう としてもずいぶん力(ちから)がいるのでこの名がついたそうです。ここのチカラシ バの実はずいぶん熟してきていますのでそろそろ旅立ちです。この果実には棘上の剛 毛がついており、人の衣服や犬猫の体に付着し遠くに運ばれ、そこで発芽し分布域を 広げていきます。このような植物の果実を「ひっつき虫」といい、オナモミの仲間、 チヂミザサ、イノコヅチ、ヌスビトハギなどたくさんあります。その引っ付き方も 鉤、棘、粘液などいろいろです。今の時期、ちょっとした薮に入るとズボンの裾は ひっつき虫でいっぱいになり、とるのに苦労します。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/2057
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
土江
コバネイナゴ (09/16) 土江
稲刈り (09/03) 土江 
カルガモ親子 (06/27) 土江
クズ (06/15) 土江
クズ (06/14)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml