CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ヨコヅナサシガメ | Main | オオバン »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
シロミノコムラサキ[2021年10月15日(Fri)]
シロミノコムラサキ211014 (1).JPGシロミノコムラサキ211014 (5).JPGシロミノコムラサキ211012城の台下 (1).JPG
城の台脇の水路の石組みの間に根を張っているシロミノコムラサキが白い実をつけて います(写真A)。色鮮やかな紫色の実をつけるコムラサキの白実品種です。コムラ サキは、同じように紫色の実をつけるムラサキシキブとは別種ですが、「ムラサキシ キブ」と呼ばれ、流通していることも多いそうです。姿かたちがほとんど同じで名前 が優雅だからそうなったのでしょうか。ムラサキシキブ、コムラサキともに在来種で すが、このあたりの山野に自生しているのはほとんどムラサキシキブです。逆に、公 園や家庭で育てられているのはコムラサキのことが多いようです。厄介なのはムラサ キシキブにも白実種があり、これはシロシキブと呼ばれているのですが、シロミノコ ムラサキのことをもそうよぶこともあるそうです。園芸の世界ではあまり細かいこと にこだわらないようです。水路脇のシロミノコムラサキに話を戻しますが、根元を見 ると(写真C)ずいぶん「年季もの」です。もともと湿った土地が適地なので、刈ら れても、刈られてもたくましく枝を伸ばし花や実をつけているようです。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/2052
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
土江
コバネイナゴ (09/16) 土江
稲刈り (09/03) 土江 
カルガモ親子 (06/27) 土江
クズ (06/15) 土江
クズ (06/14)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml