CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 枝?幹?折れ落下 | Main | 21年3月と4月の活動予定 »
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
カタクリ[2021年02月27日(Sat)]
カタクリ210225泉谷 (1).JPG210225元水車小屋の梅.JPG
泉谷公園の斜面林でカタクリが葉をひろげていました。カタクリはほかの草木が活動 を開始する前の早春に芽生え、開花、結実をあわただしく済ませ、雑木林が若葉で覆 われる頃には枯れてしまいます。もちろん地下で球根は生きていますが、地上部の活 動はわずか2ケ月ほどです。このためニリンソウなどとともにスプリングエフェメラ ル(春の妖精)と呼ばれる植物の代表選手です。タネから開花するまで7年以上かか るといわれています。この球根からとれる良質な澱粉は片栗粉といわれ食料あるいは 民間療法に使われていました。小指の頭ほどの球根をどれほど集めたら食用になるほ どの片栗粉が出来るのか想像がつきません。地方によってはそれほど珍しくもない当 たり前の植物だったのでしょう。もちろん、今流通している片栗粉は馬鈴薯澱粉です ので全く違う代物です。3月20日,21日は泉谷公園にてカタクリ観察会をおこない ますので、是非参加下さい。番外ですが、元水車小屋附近のウメが見頃です。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/1788
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
土江
コバネイナゴ (09/16) 土江
稲刈り (09/03) 土江 
カルガモ親子 (06/27) 土江
クズ (06/15) 土江
クズ (06/14)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml