CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 大百池公園のにぎわい | Main | 枝?幹?折れ落下 »
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
サンシュユ[2021年02月25日(Thu)]
サンシュユ210222泉谷 (1).JPGマンサクと山茱萸210223城の台 (1).JPG
泉谷公園でサンシュユが咲き始めました。泉橋をくぐったたりにある第2花壇(丸い 花壇)附近にあるのですが、常緑樹のカゲになっていれ通路からは見えにくい位置で す。泉橋口から下に降りる通路の脇にあります。サンシュユは中国や朝鮮半島に自生 するミズキ科の落葉小高木で江戸時代に薬用植物として持ち込まれましたが、春に先 がけ花を付けますので、庭木や公園樹として植えられることが多いようです。秋には グミに似た赤い実を付けますが、この果肉を乾燥させたものが漢方の山茱萸(さん しゅゆ)として滋養強壮などに用いられるそうです。大百池公園城ノ台にもこの木が ありますが、今見頃のマンサクの花と絡み合って一見の価値有りと思います。写真A は泉谷公園、写真Bは大百池公園です。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/1786
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
土江
コバネイナゴ (09/16) 土江
稲刈り (09/03) 土江 
カルガモ親子 (06/27) 土江
クズ (06/15) 土江
クズ (06/14)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml