CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 本日の活動中止します。 | Main | ゴンズイ »
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
アケビ[2020年10月17日(Sat)]
アケビ201015城の台 (1).JPGアケビ201015城の台 (2).JPG
大百池公園水路脇にアケビの実が落ちていましたので見上げると、アケビの実がいく つかなっていて色付いているものも見られます。葉っぱを見ると小葉が3枚で外縁が 波うっているように見えますからミツバアケビと思われます。アケビというアケビも ありますがこちらの小葉は5枚です。この両者の自然交配種はゴヨウアケビと言うそ うです。それぞれ自生地は多少違うようですが、日あたりの良い山野に広く自生して いますので、田舎育ちにはお馴染みです。蔓性植物で他の木に巻き付き10m以上にも なりますので都会ではまず見られません。都会ッコには珍しい植物です。実は細長い 球状ですが熟すると裂け中の白い果肉が現れます。これは甘く子ども達には絶好のお やつです。ただし小さな黒い種子がびっしりはいっていますので、これをはき出すの が一骨です。暑い果肉も食べられますが、ほろ苦く大人の味です。アケビは多くの人 にとってたくさんの思い出とリンクしている果物のようです。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/1646
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
アケビは子供時代良く食べました。中身の種回りの白い肉が甘く美味しく、甘いおやつが無い時代の子供にとって素晴らしいおやつ代わりでした。大人では、皮が高血圧・脳卒中等の予防薬代わりとして効果があると食する人もいましたね。
確かに高い木にツルが巻き付き、長い竹を使い先端にカマキリ等を付けて収穫してました。
Posted by:土江  at 2020年10月17日(Sat) 16:38

検索
検索語句
最新コメント
土江
アケビ (10/17) 土江
イシガイ (10/08) 村瀬 克行
キンモクセイ (10/04) 土江
キンモクセイ (10/03) 土江
南生実2題 (09/30)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml