CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« セミの抜け殻調べ | Main | おわび »
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ノシメトンボ[2020年08月10日(Mon)]
ノシメトンボ200807大百池公園 (1).JPGノシメトンボ200807大百池公園.JPG
大百池公園城の台の遊歩道脇でノシメトンボにあいました。アカトンボの仲間(アカ ネ属)ですが、赤いと言うより黄色に近く成熟しても赤くはならないようです。ハネ の先が褐色に隈取られていますので容易に判断できます。全国で普通に見られるトン ボで、おゆみ野でも水辺に近い林縁でよく観察できます。このトンボは人にたいする 警戒心があまりないようですので、子供でも素手で捕まえることが出来そうです。し たがって、子供たちにとっては捕まえてもあまりうれしくないらしいです。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/archive/1566
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
子供時代良くトンボ取りしたものです。今のようにタモは無いので、自分で作った竹ぼうきで取ったものです。種類も不明なので、私らの地域では相称でシオカラトンボと呼んでました。
又、夜になるとナタネ油を取った残骸を包んでゲンジボタルを追いかけるのが遊びでした。
Posted by:土江  at 2020年08月10日(Mon) 10:13

検索
検索語句
最新コメント
土江
南生実2題 (09/30) 土江
南生実2題 (09/18) 村瀬 克行
千葉市政出前講座 (09/17) 村瀬 克行
サルスベリ (09/15) 土江
イチョウ (09/13)
タグクラウド
プロフィール

おゆみの道・緑とせせらぎの会さんの画像
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/midori-seseragi/index2_0.xml